見出し画像

多事ちょ論20191110

・山梨方面へ
あまり深く考えず、山梨方面へドライブ。清里のミルクポット廃墟が見れたらよいな、位の気持ちだったのだが、笛吹川フルーツ公園にある温泉行って帰るの工程に。それでも充分楽しめた。
・奥多摩経由
八王子まで高速をはしり、そこから国道411をひた走る。青梅で予想外の渋滞にハマりつつも、昼過ぎに小河内ダムに到着。こんにゃくのみそ田楽がうまい。山道をひたすら走っていく。

・柳沢峠
国道411号、通称大菩薩ラインの一番の難所柳沢峠で小休止。ここには茶屋がありおしるこを頂く。気温は6度くらいだったかな?あったまるしこういう茶屋、良いよねえ。

・フルーツライン
大菩薩峠近くにいく道を走ろうと思ったが、土砂崩れで通行止め。大菩薩ラインを下り、甲州市に。フルーツラインという果樹園を縫って走る農道をドライブ。富士山の頂が見えて感激。

・笛吹川フルーツ公園
フルーツ公園自体はオープン時間を過ぎており入れなかったのだけど、ここにあるぷくぷくという日帰り温泉の眺望が最高で最高で。またふらっと来たいな。フルーツ公園もリベンジしたい。

・帰路
日帰り温泉でほうとうを食べ、内外から温まり帰路へ。中央道が大渋滞で国道20号をひた走る。上野原で国道20号も大渋滞にはまるも、八王子までそのまま国道で頑張った!俺!
#ドライブ #エッセイ #山梨 #大菩薩ライン #甲州市 #山梨市 #笛吹川フルーツ公園 #柳沢峠 #奥多摩 #多事ちょ論 #すきま舎 #大渋滞 #甲州街道

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
フランス車と鰻が大好きです!生活を切り詰めてでもフランス車に乗り続けていたい!

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。