見出し画像

「三角みづ紀の詩の教室」開催。講義と添削と朗読会と、締切のある生活を。

詩人の三角みづ紀による連続講義「詩の教室」を開催します。
受講のチケットはこちらからお求めください。
https://nanarokusha.shop/items/5f8d3e6a0850a07f1c54ed20


ここでは、最前線の詩の書き手がことばを尽くして伝える講義のご説明をします。内容は、大きく以下の3つです。

1:オンラインでの講義形式の授業(5回)
2:メールによる個別の詩の添削(3通)
3:参加型の詩の朗読会(1回)

すべての講義を終えた後、三角さんからひとりひとりに、
詩の助言を書いた最後の手紙が届きます。

より詳しい説明と、オンライン講義の日程は、
以下をご覧ください。

=========================

【講義概要】

「三角みづ紀の詩の教室」

講師:三角みづ紀
講義日程:11月26日、12月3日、12月17日、1月14日、1月28日 全5回
朗読会 :1月7日
※以上、すべて木曜日の同時刻に開催

時間:午後7時00分~午後8時40分 
※授業内容によって午後9時まで延長
定員:20名限定
参加費:2万5000円+税

*動画アプリZoomを使用した講義です。
*参加者はビデオオフ・マイクオフとなります。
*質問はチャット機能(テキスト)で随時行えます。
*毎回の講義は、終了後、参加者限定のYoutubeで公開されます。


【日程】

「☆印」はオンラインでの参加日です。
☆11月26日/第1回講義
☆12月 3日/第2回講義
 12月14日/個別の添削メールが届きます
☆12月17日/第3回講義
 12月28日/個別の添削メールが届きます
☆ 1月 7日/詩の朗読会+懇親会
☆ 1月14日/第4回講義
  1月18日/個別の添削メールが届きます
☆ 1月28日/第5回講義(最終回)
  2月下旬頃/三角さんから「詩の助言」が届きます


【詩の講義】

中原中也賞、歴程新鋭賞、萩原朔太郎賞受賞と、デビュー以来、高い評価を受け続ける詩人の三角みづ紀による、本格的な詩の講義です。詩の楽しみ方から、技術論、具体的な添削例などで、あいまいな「詩情」をできるだけ伝わる言葉でお届けします。

【個別の添削メール】

詩の添削メールが、個人宛に期間中「3通」届きます。
1通につき、あなたの詩から1篇を取り上げます。
三角さんからの個別の添削とアドバイスです。


【朗読会+懇親会】

これは講義ではなく、自由参加のイベントです。自作や好きな詩を自分の声で朗読して、詩のつくりを体感しましょう。ひとり3分の持ち時間で思い思いに朗読してください。三角さんからの講評があいだに入ります。朗読はなしで、聴くだけの参加も可能です。朗読会終了後は、そのまま時間まで、三角さんを囲んでの懇親会をおこないます。


【詩の締切】

詩を書くリズムをつくるため、詩の締切を設けました。
詩の締切はおおよそ2週間に1度、合計5度あります。
1度に送れる詩は3編までです。
提出作をもとに「個別の添削メール」(3通)が届きます。
また「講義」でも詩を書く上での具体的な添削例として、
使用させていただくことがあります。

第1回締切:12月6日
第2回締切:12月20日
第3回締切:1月10日
第4回締切:1月24日
第5回締切:2月7日
※すべて日曜日です。仕事とはちがう「詩の締切」のある生活をどうぞ存分に味わってください。


【最後に届く、詩人からの手紙】

第5回の締切までのすべての詩を読んだ上で、
三角さんから、あなたへの最後の詩の助言が届きます。
郵送でお送りをする予定です。
※郵送不可の方はメールにてお送りします。


【講師紹介】

三角みづ紀(みすみ・みづき)
1981年鹿児島生まれ。札幌在住。在学中に現代詩手帖賞、第1詩集で中原中也賞を受賞。第2詩集で南日本文学賞と歴程新鋭賞を受賞。一ヶ月の間、欧州を旅して執筆した第5詩集『隣人のいない部屋』で萩原朔太郎賞を受賞。執筆の他、朗読活動も精力的におこない、スロヴェニア、リトアニア、ベルギー、イタリアなど多くの国際詩祭に招聘。前回のリオ・パラリンピックでは、東京へのパラリンピック旗の引き継ぎ式(フラッグ・ハンドオーバーセレモニー)で詩の提供を行うなど、デビューから現在まで、その活動が一貫して注目され続ける詩人です。2016年度より、南日本文学賞の選考委員を、小説家の町田康、又吉栄喜、両氏と共に務める。小社より第7詩集『よいひかり』、エッセイ集『とりとめなく庭が』に続き、今夏第8詩集『どこにでもあるケーキ』を刊行しました。


【受講について】

このサイトにてチケットをご購入いただいた方に、
ご購入から1週間以内に、受講にあたってのご案内をご連絡します。
※ shop@nanarokusha.com の アドレスが受信できるようご注意ください。

今回は「Zoom」を使用したオンラインでの配信です。
https://zoom.us/
●事前にZoomのダウンロード&動作確認をお願いします。
●スマートフォン、タブレットをご利用の方は「zoom」アプリが必要です。
●講師がテキストを画面に表示しますので画面サイズが大きいものを推奨いたします。
●参加者はビデオオフ・マイクオフでの参加です。
●質問は随時、アプリ内のチャット機能で講師に送ることができます。


充実した講義となるよう一同で取り組んで参ります。当日を楽しみにお待ちしております。


受講を希望される方は、こちらのサイトよりお求めください。
https://nanarokusha.shop/items/5f8d3e6a0850a07f1c54ed20

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
出版社ナナロク社です。書籍やイベントのお知らせ、読み物をお届けします。でも、しばらくは会社からのお知らせもこちらで。noteっぽくない使い方ですみません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。