なないろサーカス団
団地住まいとサロン
見出し画像

団地住まいとサロン

なないろサーカス団

団員のチャレンジは続く。
少し離れたバス通りに部屋を借りたYちゃん。(←第2回記事でご紹介)
事業所近くに住んだAさん。(←第3回記事でご紹介)
そして、Iさんは…
ご近所付き合いができる団地を選びました。
この団地には、住民が集まってお話ができるサロンもあり
みなさんとっても理解がある!
階下には、なないろボランティアお兄さんでお馴染みの、Tさんもいる。

重度障害者手帳を持つIさん。
未来の選択肢は、入所施設かグループホームの二択と思いきや…
一人暮らしを選んだこの心意気!

これはみんなで応援しなくては。

団地自治会となないろがしっかり連携できるよう
サロンを中心に顔の見える関係づくり。
フードバンク奈良様よりご寄付いただいた食材を
団地の地域福祉にお役立ていただいたり…

「Iさんの生活、なんか楽しそうやなぁ」
「Iさんができるんやったら、私もできるかなぁ」

こんな声が団員から漏れ聞こえるようになりました。
さてさて。
団員のチャレンジは連鎖していくのでしょうか!?



この記事が参加している募集

SDGsへの向き合い方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
なないろサーカス団
奈良県王寺町にある、小さな福祉施設です。 団員の日常とともにある、森・自然・アート・人間etc… おもしろズッコケの日々と、団員のパフォーマンスを紹介しています。