加藤なおき|P-integral

2017年整体院を開業、後にボディートークやスピリチュアルを施術に取り入れる。2022年合同会社ピンテグラル代表。 セクシャルマイノリティ、パニック障害を経験して運命や宿命と生き方に携わろうと思いました。 個人セッションについては ↓ https://naokikato.net

加藤なおき|P-integral

2017年整体院を開業、後にボディートークやスピリチュアルを施術に取り入れる。2022年合同会社ピンテグラル代表。 セクシャルマイノリティ、パニック障害を経験して運命や宿命と生き方に携わろうと思いました。 個人セッションについては ↓ https://naokikato.net

    マガジン

    最近の記事

    本気で救いを求める

    どうも、NAOKIです。 「その人が本気で求めたときに応える」が大切だなぁと感じています。 つい、知っている知識や情報を伝えたいがままに出してしまいがちですが、近年のコロナ騒動に関する情報もそうだし、施術に関する知識やアドバイスも。 本気で変わりたいと思ってる人。 本気で受け取る準備ができている人。 よくなる人とならない人の違いはこれに尽きると思う。 本気なら何やっても治っちゃったりする。本人の意識が変わりたいモードになっているので。 反対にいろんなことをやってもう

      • 闇に入って光が見える

        どうも、NAOKIです。 久しぶりのnote。 先週は帯広に出張セッションに行ってきました。 冬の北海道、さぞかし寒かろうと心して伺ったのですが… たまたま気温が高めの時期に当たり、千葉とさほど変わらない感じで過ごすことができました! (現地の移動もあれこれ助けてもらったおかげです) 帰りの飛行機はシート一列を独占できる強運にも恵まれ、リラックスして帰ってきました。 10名ほどの方とセッションで同じ瞬間を共有させていただいて、帰りにこの雲海を見たときに「闇と光」という

        • 昨年と今年

          どうも、NAOKIです。 本年もnote書いていこうと思います。 あっという間に年末年始を終えて通常モードです。 昨年は法人化のあれやこれやで年末まで駆け抜けた感があり、人生で一番朱肉を使い(笑)新年もまだ続いています… 契約とかの引越し作業がなかなか終わらない… はやく落ち着いて腰を据えて仕事したいところです。 昨年を振り返ると、年始にボディートークの上級施術士試験を受ける決意をして、それから猛勉強。 3月に無事合格してからは、いったん燃え尽きw そのあとで新たな

          • 42万円のスーツの夢

            どうも、NAOKIです。 夢分析の勉強をしようとしていたのに、法人化やなんやらで葬ってしまっていました… 今日見た夢が印象的だったので、これを機にまた夢への関心を深めていこうと。 内容は、42万円という具体的な金額のお高級なスーツを男性に買ってもらうという夢。 スーツを着る職業ではないけど、「私がお金を出すから1着持っておきなさい」みたいなことを言われていた。 42万円ってどのくらいのスーツなんだろかw 男性の顔はどこかで見ている気がしたけど。 現実にこんなことが

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • スピリチュアル
            加藤なおき|P-integral
          • FTM・LGBT系
            加藤なおき|P-integral

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            スピリチュアルレベルの病気を医療占星術でみる

            どうも、NAOKIです。 昨日の夜も頭が冴えて眠れず…3時ごろまでグダグダしていました。 ぼーっとしたまま、医療占星術のオンラインセミナーを受講。 習慣からくる不調とカルマ過去生レベルからくる不調があるんだとか。 自分のチャートをみて、膝がスピリチュアルレベルで何か起きてるというのが妙に腑に落ちた。 小さい頃、いわゆる成長痛でたびたび親を困らせたり病院でも何度も検査を受けたことがある。(結果は至って健康w) 中高生の頃にはそれは治まったんだけど、両ひざの皿(膝蓋骨)

            そういえば、感謝。

            どうも、NAOKIです。 法人化した瞬間、急激に仕事の流れが変わり驚いていたらもう年末です(笑) ありがたい忙しい毎日を秒で駆け抜けております… ずっと前に買っていた本に手を付けようと思い立ちました。 この本のキーワードは「感謝」。 これを開いて「感謝」について気が付いたんです。 かつて、自分がすごく運気がよかった気がした時期は小さなことにめっちゃ感謝していたなぁと。 仕事があること 今日と言う日を迎えられること 食べるものがあること 着たい服を着られること

            自分と魂のリンク

            どうも、NAOKIです。 昨日はスピリチュアル系の部類に入るセッションを受けていました。 その時の話題に挙がったのは「使命」の話。 インド占星術や他のことでなんとなく理解していた自分が今生やるべきことをセッションでより具体的にできた。 私のAK(アートマカーラカ:今生の魂のメインテーマみたいなもの)は土星が表す事柄で、制限から自由になっていくことや解放していくこと。 なので自由や解放感を味わうために反対のことをたくさん経験してきた(と思っている) でもこの経験を使

            片頭痛によるお知らせ

            どうも、NAOKIです。 片頭痛というものに自分が悩んだことなかったのですが、これが片頭痛か~という出来事がありました。 午前中の施術を終えてからどうも目がおかしい。 郵便局に行ったときに太陽がまぶしかったからかな? 残像がなかなかとれない。 そう思いながらご飯を食べるけど、こんなに残像ってとれないものだっけ? と思って、セルフケアをしてみる。 でもなかなか取れない。 脳梗塞にでもなったんか? そうしているうちに残像は治まったんだけど、頭が二日酔いのように痛く

            背番号13

            どうも、 NAOKIです。 12月12日のよき日に無事に法人設立しました。 ここまで色々ありましたが…ここからですよね(ちょっとほっとしちゃったよw) 人の人生に寄り添った貢献をしていく所存でございます。 今日は神社に行ったり近くのお店に立ち寄って美味しいコーヒーをいただいたりと、エネルギーが循環した1日でした。 おみくじ(恒例w)の番号も12番。しかも大吉! 数字には意味があると知ってから経ちますが、ふと小学生の頃のサッカーチームで与えられたユニフォームの背番号を

            必要なタイミングで訪れる

            どうも、NAOKIです。 12月に入って超絶慌ただしいですw イベント事、仕事、その間にプライベートの用事をぶっこむといった具合でなんとか動いています。 実はパートナーと入籍して6年になるのですが結婚式も挙げていないし両家の親同士の顔合わせをしていませんでした。 それはかくかくしかじかの事情があったのですが… 先日、急にそれが実現することになりまして。 ドキドキ、今更ながらのご挨拶を済ませることができました。 いきなり顔合わせて何を話すんだ?紹介はどういう順序でする

            自分の声って自分じゃわからないよね

            どうも、NAOKIです。 今日は仕事の件で数件電話したときのこと。 ある銀行にTEL。どう問い合わせたらいいかわからない内容だったのでまごついてしまったのですが、電話口の女性の口調にトゲを感じてしまったんです。 言葉はなんてことないです。 「失礼ですがお名前を伺ってもよろしいでしょうか?」 ね、なんてことないでしょ。言葉遣いも完璧。さすが金融の接客なんて思ってしまった(笑) 私もはじめに名乗らなかった(名乗るべきか悩んだ)のでよくなかったなぁと。 私はその人のトーン

            髪と霊的なもの

            どうも、NAOKIです。 昨日一昨日とキャンプに行き(今年はこれで最後かな…) 今日は仕事の合間に髪を切りに行ってきました。 坊主にしてからもう何年も経ちますが、伸びるのが早いというか…乱れて汚らしくなるのが早い(笑) ということで2週間もすると切りたくなってきます。 一応接客業に該当する仕事をしているので見た目の印象は大事ですよね。 特に身体に触れたりするので。 髪と言えば神。 または髪を切るとその人の雰囲気(エネルギー)が変わるように、実は霊的な影響を受けやすいと

            ちゃんと産んであげられなくてごめんね。と母は言った。

            どうも、NAOKIです。 LGBT当事者の子供を持つ親の気持ちについて書こうと思います。 ちなみに私には子供はいませんが、FTM当事者として一通り乗り越えたあとで見えてくる光景があったので今悩んでいる人たちになにかヒントになればと思います。 性別再適合手術から15年経って、今でこそ両親と親子になれた気がしていますが、私がまだ10代の頃で悩みの渦中にいたころ、私も親との関係で苦しんだし両親もそれ以上に悩んだだろうと思います。 私は親を泣かせました。 父はカミングアウトし

            ちりつも物価上昇

            どうも、NAOKIです。 まもなく年末。(と言えば、そのあとは確定申告!) 私の事業は飲食店や小売りと違って、あまり物価上昇の波は受けていないつもりだった。 診療材料とか日用品は値上がりしたなぁと感じてたけど、知り合いの美容師はガス代が3倍になったとかで燃料を使う業種の人は大変だなぁと思っていた。 施術はまぁ、人並みのトイレと手洗いぐらいにしか水を使わないし、水を使わなければガスも使わない。 電気は空調だの家電だので使うけど、月の請求書をみてもあまりピンと来ていなかった

            変化する恐怖と闘う

            どうも、NAOKIです。 私は今恐怖におののいています… それは法人化という変化。 そう、別にしなくてもいいことなんで。 でも、なにかやらなければいけない。という流れなのです。 仕事辞めるとか、開業するとか、何か大きな決断をするときってすごくこわい。 でも、そこを抜けて後になって「あぁ、このための出来事だったんだなぁ」と気づくことも多々。 だからやるしかないと。 小さい頃、予防注射に行かされて「この一撃が終わればすべてが終わる」と、先をイメージして挑んでいたっけ(笑

            愛とバランスの陰謀。

            どうも、NAOKIです。 横浜から帰ってきて通常モードに戻りました。 横浜の結構いいところのホテルに泊まって、朝食はビュッフェだったんだけど…マスク必着に加え、ビニール手袋装着という感染症対策がいまだに続いてた。(お店側の置かれた立場もわかりますけども!) 私はマスクもワクチンも「したくない・しない」派。 「好きにしたらいい」派ともいう(笑) 健康に携わる仕事と勉強をそれなりにしている立場なので、気が進まないならマスクもワクチンもやらない方がいいよって言いたい。 反