見出し画像

オラファー・エリアソン個展「ときに川は橋となる」

画像1

6月下旬に東京都現代美術館で開催中のオラファー・エリアソン「ときに川は橋となる」を観に行きました。きらきらと、ときめきと、わくわくがすごい。とても楽しい展覧会で、静かにはしゃいでました。

画像2

画像3

ただ観るだけでなく、自分も作品の一部として関われている気持ちになれる、作者と何かしらのキャッチボールが取れていると感じられる光の作品でした。

画像4

画像5

オラファー・エリアソン ときに川は橋となる
2020年6月9日(火)- 9月27日(日) 東京都現代美術館


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

minneでグッズを販売しています。よろしければ、チェックしてみてください☆ https://minne.com/@mamimals

ありがとうございます☆
2
画家。1984年神奈川県川崎市出身・在住。 WEB SITE🌏http://nakanomami.net/

こちらでもピックアップされています

感想
感想
  • 2本

展覧会や映画や本など、観たり読んだりした感想。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。