なかの真実

画家。1984年神奈川県川崎市出身・在住。 WEB SITE🌏http://nakanomami.net/
固定された記事

大型図鑑絵本「いきものづくし ものづくし」4巻

福音館書店から刊行の大型図鑑絵本「いきものづくし ものづくし」(全12巻)が、2020年3月から月に1巻ずつ、保育園・幼稚園・小学校などに発売されています。 絵…

月刊誌「かがくのとも」8月号「カンガルーのふくろ」折込ふろくのポスター

福音館書店の月刊誌「かがくのとも」8月号、「カンガルーのふくろ」中島良二さん作の絵本が今月刊行となりました。カンガルーの赤ちゃんが生まれてから、どの…

  • リュック(グリーン)

    リュック(グリーン)

    mamimalsからリュックが登場しました。お色味はブルーとグリーンの2色をご用意。 内側の生地にはクッションポーチと同じ柄の、陸の生き物を描いた「animals」(リュック色・ブルー)と、水中の生き物を描いた「aquarium」(リュック色・グリーン)が全面プリントされています。 口の部分にはワイヤーが入っており、チャックを開けると大きく開きます。A4ファイルや書籍もラクラク出し入れ可能でたくさん収納できます。 正面にチャック付きポケットが2つ、側面には左右1つずつのポケットが付いています。スマートフォンや鍵、カードなどが取り出しやすい場所に収納できるのでとても便利です。 https://www.instagram.com/p/BlAeiXaAyii/?utm_source=ig_web_button_share_sheet https://www.instagram.com/p/BlAfgWCgw0C/?utm_source=ig_web_button_share_sheet ●材質:ポリエステル ●色:グリーン ●サイズ 外寸:タテ 420mm×ヨコ 260mm×マチ 150mm 開口部:タテ 200mm×ヨコ 310mm(全開にした際) 正面ポケット(大1つ):タテ 200mm×ヨコ 260mm 正面ポケット(小1つ):タテ 180mm×ヨコ 190mm 側面ポケット(左右1つずつ):タテ 160mm×ヨコ 150mm 内ポケット(大1つ):タテ 110mm×ヨコ 120mm 内ポケット(小1つ):タテ 110mm×ヨコ 70mm ●配送方法:ゆうパック ●mamimalsについて mamimals(マミマルズ)は、イラストレーターなかの真実のオリジナルブランドです。 ミリペンで細密な動植物を描き、モノトーンを中心としたシンプルな雑貨を制作しています。
    4,290円
    mamimals
  • クッションポーチ【Sサイズ】 aquarium柄

    クッションポーチ【Sサイズ】 aquarium柄

    mamimalsイラストのクッションポーチです。陸の生き物を描いた「animals」と水中の生き物を描いた「aquarium」の2柄をご用意。共にSサイズ・Mサイズございます。 材質:ポリエステル・ナイロン Sサイズ:130×180mm(内寸) ●mamimalsについて mamimals(マミマルズ)は、イラストレーターなかの真実のオリジナルブランドです。 ミリペンで細密な動植物を描き、モノトーンを中心としたシンプルな雑貨を制作しています。
    1,760円
    mamimals
  • クッションポーチ【Sサイズ】 animals柄

    クッションポーチ【Sサイズ】 animals柄

    mamimalsイラストのクッションポーチです。陸の生き物を描いた「animals」と水中の生き物を描いた「aquarium」の2柄をご用意。共にSサイズ・Mサイズございます。 材質:ポリエステル・ナイロン Sサイズ:130×180mm(内寸) ●mamimalsについて mamimals(マミマルズ)は、イラストレーターなかの真実のオリジナルブランドです。 ミリペンで細密な動植物を描き、モノトーンを中心としたシンプルな雑貨を制作しています。
    1,760円
    mamimals
  • もっとみる

どうぶつたちの集会

㊙︎展 めったに見られないデザイナー達の原画

6月上旬に、六本木 21_21 DESIGN SIGHTで開催の「㊙︎展 めったに見られないデザイナー達の原画」を見に行きました。 完成された商品や広告は巷で目にするけど、出来上がる…

オラファー・エリアソン個展「ときに川は橋となる」

6月下旬に東京都現代美術館で開催中のオラファー・エリアソン「ときに川は橋となる」を観に行きました。きらきらと、ときめきと、わくわくがすごい。とても楽しい展覧会で…

今まで告知情報をbloggerに投稿していましたが、もっと気軽に投稿できるサービスがあればと思って、noteをはじめてみました。しばらくお試し期間です。合わなければまたbloggerに戻るかも…。せっかくなので、告知以外にも展覧会の感想や、日々のことも綴れたらと思います。