ただいま

誰もいない家の扉を開けるたび君の「おかえり」聞こえる気がする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキになってくれてありがとう
1
亡き妻を想う短歌などを綴っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。