スクリーンショット_2019-12-27_14

2019年振り返り

 今年の9月からRED ONEで0からプログラミングを学び始めました。言語はPHP、フレームワークはLaravelで、Web開発に携わることが目標でした。

PHPの方は構文の動作確認だけしつつ、1週間くらいで読了しました。
読めば読むだけ知識がついていく感じがして面白かったです。
一応、この中では5章のクラスが難しかったです。いきなり知らない概念が増えて、クラス化による恩恵も当時は実感が湧きませんでした。

そんな状態で読んだLaravelの本はかなり強敵でした。
最初は名前空間すら知りませんでしたし、クラスが多すぎて何度も迷子になりました。こちらは3週間格闘しましたが、理解できない部分が多く、挫折しそうになりました。ルーティングやMVC、サービスクラスなどの関係性は、実践に入ってようやくわかってきたような気がします。

この時期には復習も兼ねて当時ハマってたゲームのガチャを作ったりもしました。

フォームから得たレベル情報によってレア度の排出率を変え、rand関数を使ってカード画像を表示しています。これがあることで何かが便利になったという訳ではありませんが、思った通りのものが作れたのは楽しかったです。

10月中旬あたりから、周りの方々の助けを借りつつ実際にWebサイトを作ることになりました。
内容的に配列を扱うことが多く、foreach文は思っていた以上にたくさん使いました。変数に何が入っていたか分からなくなることも多く、先輩に教えてもらったLaravelのデバッグ用関数dd()は今でも重宝しています。
連想配列のソートもかなりしましたが、array_multisortasort()に若干の不便さを感じています。前者はソート用の配列をforeachで作成しなければならず、後者はソートしたいキーを指定できません。asort($array, $key)とかでソートできたらいいのに。。
また、クエリビルダもかなり使いました。最初はSQLのクエリを直接書いた方が楽だと思っていましたが、次第に慣れてきました。

現在、サイトはバックエンドがおおよそ完成したところです。
詳細はリリースされるまで企業秘密ですが、とてもワクワクするWebサイトです。
今後の課題としては、フロントエンドにも携わるべく、CSSとJavaScriptを覚えること。また、PHP以外のスクリプト言語にも触ってみようと思っています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
オセロ元全2/MENSA/ハースストーン アジアプレイオフ3回出場、マスターズツアー権利6/9
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。