猫は飼い主に似ていた。
見出し画像

猫は飼い主に似ていた。


我が家には1歳半になる2匹の猫姉妹がいます。

白猫の「おもち」と、黒猫の「ベルカ」


性格はそれぞれ違って、おもち(白ネコ)は天真爛漫タイプ。苦手な爪切りやブラッシング、掃除機やコロコロのことも、すぐに忘れて走り回ったりしています。人間に懐くこともなく、ゴーイングマイウェイ。一人遊びも得意。


一方のベルカ(黒猫)は根に持つタイプで、嫌なこと(おもちと同じく爪切り、ブラッシング、掃除機、コロコロ)があるとしばらくすねてリビングに降りてきません。不穏な動き(爪切りやブラッシングの準備)を察知して、事前に逃げて行きます。


これ、二人でたまに話すのですが、僕ら夫婦にすごく似てます。

おもちはカナコ氏、ベルカは僕。


動物は飼い主に似るってよく言ったり、聞いたりしますが、うちの猫姉妹は僕ら夫婦にそっくりでした。似てきたのではなく、初めからそうでしたね。

だもんだから余計に2匹が可愛くて可愛くて仕方ない。


ということで、今日も猫姉妹を寝室に運んで寝ます。

おやすみなさい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
長月コージ(長月books)

サポートありがとうございます。とても励みになります。

ありがとうございます。ジムに通うことにしました。運動大事。
岐阜県各務原市学びの森周辺で活動する夫婦ユニット長月のコージです。長月ブックス店主。奥さん(オゼキカナコ)と2匹の猫と楽しく暮らしています。 https://www.nagatsuki.life