見出し画像

[今年の冬こそ冷え卒業!]冬を乗り切る、あったか温活グッズとは…

朝夕が冷え込むようになると、気になるのが手足や全身のひえ。ヒエ。冷え。
お風呂に入っても、靴下を重ね履きしても、とにかく寒い!
今年の冬こそは、このつらさから卒業してみませんか?

[目次]
・冷え性の原因とは?
・冷えの影響は全身の不調にも
・おすすめの「部位別冷え対策グッズ」

冷え性の原因とは?

冷え性の原因は複数そして諸説あり、不規則な生活習慣やストレスによる「自律神経の乱れ」や、寒さによる「血行不良」などがよく挙げられます。
特に女性の場合は、男性に比べて筋肉量が少ないこと、また女性ホルモンの乱れのせいで冷えやすいとか…。

画像2

冷えの影響は全身の不調にも

冷えを放置しておくと、さまざまな体の不調にもつながります。
例えば、新陳代謝が低下するため、慢性的な疲れやだるさが続いたり、食欲不振になったりする場合があります。
また血流が悪くなることで、脳への血流悪化から、集中力が低下するなどの影響もあります。

では、冷えを改善するためにどのようなことをすればいいのでしょうか?
今回は、冷える部位別のおすすめグッズをご紹介します。

♨オススメ「冷え対策」グッズ♨

○足元を温める

今シーズントレンドのバッテリーで温める電熱式。優しい肌ざわりに加え、ヒーター機能で足元をぽかぽか

水分を吸収し発熱する、吸湿発熱ソックスなら二重履きしなくても大丈夫!?

中綿で足元ぽっかぽか。滑り止めつきで安心安全なルームシューズ


○お腹まわりに

遠赤外線効果で、心地いい暖かさを与えます。

電熱式クッション。イスの背もたれなどで使うと、腰まわりを温めてくれます。

○手を温める

フリース素材のやわらか、あったか手袋。指先が空いているため、PC作業をするときにも便利です。


この冬を乗り切るための「冷え対策、温活グッズ」、いかがでしたか?
このほかにも。ナフコオンラインストア ≫ では様々な冷え対策グッズを豊富に取扱い中。特にバッテリーを使って即暖するアイテムが続々!
人気のあるものから売り切れます。ぜひご覧ください。

あとは、温かい飲みものを適度に摂取して、体の中からもほっこりしましょう。

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
この記事に「スキ」してくれてありがとうございます!
6
ホームプラザナフコのスタッフが、オススメの商品や使い方、ライフハックなど、紹介していきます。DIY、アウトドア、園芸・グリーン、生活用品などなど…。興味をもっていただけるとうれしいです。 ナフコオンラインストア【https://nafco-online.com/