見出し画像

(マカオビザ②)■專業外地僱員申請方法

●新規雇用の場合

・必要書類
1. 政府提供の聘用專業外地僱員申請、現有僱員之職位及薪金資料、提供予專業外地僱員的條件フォームへ必要事項を記入する。
2. 申請をする会社の法定代表人の身分証明書のコピー
3. もし社団の場合は社団の決まりが載っている官報と身份證明局発行の証明書のコピー
4. 営業許可証や工業登記証またはそれに順ずる許可証類のコピー
5. 直近四半期の社会保障金の領収書コピー、申請者が既に外国人を雇用している場合は外国人雇用料の領収書のコピー
6. チェーン店の場合は場所のリストも提出してください。
7. 雇用予定の外国人従業員パスポートのコピー、その従業員の情報資料、証明書類の発効日と有効期限。
(中国国内の者の場合は中国の身分証明書のコピーと感じのピンイン、
香港居住民の場合は香港IDのコピーの提出のみで問題ありません。)
8. 雇用予定の従業員の学歴、職歴、資格などの証明書のコピー。
(中国語、ポルトガル語、英語以外の場合は翻訳もつけてください)

●延長手続きの場合

必要書類
1. 政府提供の聘用專業外地僱員申請、現有僱員之職位及薪金資料、提供予專業外地僱員的條件フォームへ必要事項を記入する。
2. 申請をする会社の法定代表人の身分証明書のコピー
3. もし社団の場合は社団の決まりが載っている官報と身份證明局発行の証明書のコピー
4. 営業許可証や工業登記証またはそれに順ずる許可証類のコピー
5. 直近四半期の社会保障金の領収書コピー、申請者が既に外国人を雇用している場合は外国人雇用料の領収書のコピー
6. チェーン店の場合は場所のリストも提出してください。
7. 該当する被雇用者の身分証明書(ブルーカード)のコピー
8. 該当する被雇用者の学歴や専門資格に変更がある場合は最新の証明書を提出してください。(中国語、ポルトガル語、英語以外の場合は翻訳もつけてください)
9. 許可されている期限が切れる3ヶ月前までに延長の申請を行ってください。

●雇用主変更

專業僱員(専門職被雇用者)は本人の同意と許可を獲得すれば、別の雇用主の元で仕事をすることができます。
香港でいうスポンサーチェンジのようなものですが、マカオの場合は労働許可を得た業種の職業にのみ移ることができ、
許可証とは別の業種で働くことはできません。
別の職業で働く場合は現在の許可証は無効となり、新たに許可を申請し直さなければなりません。

必要書類

1. 聘用專業外地僱員申請、現有僱員之職位及薪金資料、移轉專業外地僱員聲明、提供予專業外地僱員的條件フォームへ必要事項を記入する。
2. 申請をする会社の法定代表人の身分証明書のコピー
3. もし社団の場合は社団の決まりが載っている官報と身份證明局発行の証明書のコピー
4. 営業許可証や工業登記証またはそれに順ずる許可証類のコピー
5. 直近四半期の社会保障金の領収書コピー、申請者が既に外国人を雇用している場合は外国人雇用料の領収書のコピー
6. チェーン店の場合は場所のリストも提出してください。
7. 新しく雇用をする会社の法定代表人の身分証明書のコピー
8. 雇用予定の外国人従業員パスポートのコピー、その従業員の情報資料、証明書類の発効日と有効期限。
(中国国内の者の場合は中国の身分証明書のコピーと感じのピンイン、
香港居住民の場合は香港IDのコピーの提出のみで問題ありません。)
9. 該当する被雇用者の学歴や専門資格に変更がある場合は最新の証明書を提出してください。(中国語、ポルトガル語、英語以外の場合は翻訳もつけてください)

・提出場所
勞工事務局
澳門羅理基博士大馬路614A~640號龍成大廈9樓
月~木曜日 午前9時~午後1時、午後2時30分~5時45分
金曜日   午前9時~午後1時、午後2時30分~5時30分

注意事項
・全ての資料が提出されてから申請内容の審査を行いますので資料の抜けが無いように気をつけてください。
・15日以内に必要な書類全てが提出されなかった場合は申請の処理はされません。
・資料の内容に変更や更新事項があった場合はすぐに知らせてください。
・申請が許可される前にマカオで労働をすることは違法行為となります。

・進捗や結果について
申請手続きに対する書面での問い合わせには5営業日でお返事いたします。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
香港・マカオを中心に、労務・経営のコンサルテーション、各種就労ビザ取得サポート、人材紹介・ヘッドハント、会計支援などのサービスを提供しています。http://kingsway-hk.com/ja/