見出し画像

(会社設立③)それぞれの会社の株主の責任

●無限公司 (無限会社)
二人以上の株主で構成されて、株主は会社の債務に対して連帯責任を負います。

●兩合公司
・一般兩合公司 (一般パートナー会社)
無限責任株主と有限責任株主で構成されます。
有限責任株主は出資額に対して責任があるが会社の債務についての責任は無い。
無限責任株主は会社の債務に対して無限の責任があります。

・股份兩合公司(株式パートナーシップ会社)
有限責任株主は出資額に対して責任があるが会社の債務についての責任はありません。
労働サービスの為の出資はできません。
無限責任株主は会社の債務に対して無限の責任があります。

●有限公司 (有限会社)
有限会社は株主2人以上で構成される、最も一般的な会社の形態です。
株主は会社に対して有限で責任を負います。
一人有限公司(一人有限会社)の場合は一人が独立で出資し、資本金も一株であることから必要な調整さされた後のルールが適用されます。

●股份有限公司 (株式有限会社)
会社のすべての資本は均等株式に分割されます。
株主は会社の債務に対して有限責任を負います。


参考Webサイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
香港・マカオを中心に、労務・経営のコンサルテーション、各種就労ビザ取得サポート、人材紹介・ヘッドハント、会計支援などのサービスを提供しています。http://kingsway-hk.com/ja/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。