noteの毎日投稿をやめようと思います
見出し画像

noteの毎日投稿をやめようと思います

なっく

皆さんこんにちは、なっくです。

ご報告になるのですが、僕はnoteの毎日投稿をやめようと思います。

今回は、なぜそのような考えに至ったのか、毎日投稿に対する今の僕の考え方などをお話ししていこうと思います。

単純に負荷が重すぎる

毎日投稿は、継続できるなら非常に良いものだと今でも思っています。

毎日ネタを探すクセが付きますし、アウトプットを日常的にすることで、文章力の向上や、自分自身を見つめ直すことにもつながります。良いことしかありません。

ただ、正直なところ、毎日投稿だと、僕的には少し負荷が重すぎます。

サラリーマンとして平日働いている僕が、家に帰ってからnoteを書くだけで終了するのが果たして健全な姿なのか、ということは常々疑問に思っていました。

確かにnoteを書くことは先ほど述べたようなメリットがあるので良い事なのですが、毎日やるだけのリソースは今の自分には裂けない、と判断しました。

今思えば、別に最初から毎日投稿する気はなく、ただただ「何日連続投稿!」というポップアップが嬉しかっただけなので、その思いだけ断ち切れば、毎日投稿を辞めることに未練はありません。

手段と目的の逆転

そもそもなんですけど、僕がnoteを投稿する目的って何だったのでしょう?

僕は、自分自身の思いや考え、思想を自由に書き込める場が欲しいと思い、このnoteを始めました。

その思いは今でも忘れていません。

ただ、多くの人に読んでもらえるような記事を書かないと、noteを書く意味って正直ないですよね。

そのためには、ある程度質の高い記事を投稿し続ける事が必要です。

ただ、最近は自分でもわかるくらい、一つ一つの記事のクオリティが下がってきています。

有益な記事を書き、多くの人に読んでもらう事が目的のはずなのに、いつの間にか投稿する事が目的となっていましたんです。

これが健全な姿だとは僕は思いません。少ない記事数でも、質の高い記事を出し続ける事が最も大切なことです。

これが、時間や日にちで目標を立てることのデメリットなんですよね。いつの間にか、手段と目的が逆転してしまうのです。

このようなミスはこれまでも何回かしてしまった事があったのですが、また同じようなミスをしてしまいました。

反省して、今後に活かしていきたいですね。

noteを辞めるつもりはない

とは言え、note自体を辞めるつもりは全くありません。

毎日投稿を辞めるだけで、不定期に投稿し続けようと思います。

不定期になる分、自分の中で、ある程度納得できる記事だけを投稿できるようになるので、そこがメリットかな、と思っています。

近いうちに記事にしようと思っていますが、Twitterも更新は基本的に自分のコンテンツを発信していくだけにしようと思っています。

今の時代にSNSをフル活用しないことは不利かもしれませんが、どうしてもSNSが僕の肌には合わないんですよね。

これからはnote、stand.fm、ブログの3つを主軸にやっていきたいと思っています。

それに加えて、趣味関連でYouTubeはやってみたいな、と思っています。どんなジャンルにするかは色々案があるのですが、まだ決め切れていないような状況です。

とにかく、2021年をもっとより良い年にするべく、このような決断をしました。

これからは心新たに再スタートしていきたいと思うので、良かったら引き続き記事を読んでいただけると嬉しいです。

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕のやる気が1レベ上がりました!
なっく
26歳技術職のサラリーマンです。早稲田大学院→大手メーカー技術職 ブログ(https://go-cowboy.com)もやってます。