人狼というゲームがマジでクソつまらない
見出し画像

人狼というゲームがマジでクソつまらない

なっく

皆さんこんにちは、なっくです。

今回は半分愚痴というか、こう思っている人自分以外にいないんかな?と思ってこの記事を描こうと思います。

人狼ってゲーム、クソつまらなくないですか?

今回は、なぜ僕が人狼をつまらないと思うのか、大きな理由3つを解説していこうと思います。

そもそも嘘をつくのが下手

まず第一にですが、僕が嘘をつくのが下手くそなんですよね。

嘘をつこうとすると、どうしても不自然な挙動や話し方をしてしまいます。一度綻びを見せた時に、リカバリーをするのも下手ですね。

だから、自分が人狼になると本当に速攻で負けてしまいます。どうしようもないんですよね。

なんでみんなあんなに嘘つくの上手いんですかね...日常的に嘘をついているのでしょうか()

推理するのは得意なんですよ。僕が市民側に立った時は、おおよそ誰が人狼か、ということはわかります。周りの人を説得できるかはさておき。

とっさに判断する事が苦手なだけで、ゆっくり考えるのは得意なんです。

だから、毎回人狼をやる時は市民側になってくれーーーって願っています。

誰かがほぼ確実に戦犯になるゲーム性

そして毎回思うのが、このゲームって毎回誰かが戦犯になりません?

今のゲームは誰々のこの発言が失言だったとか、ここはお前があいつを殺しておくべきだったとか...なんでたかだかゲームでこんなに不快な思いをしなくてはならないんでしょう。

わざわざ戦犯を作るためにゲームをやっているとしか思えません。正気の沙汰じゃない。

僕が根っこの部分が優しすぎるだけでしょうか...人を責めるとか、そういうのが心底苦手なんです。

戦犯とか喧嘩とか、そういうものがない平和な世界を望んでいるので、ゲームといえど僕は好きになれないですね。

口の強い人に場を支配される

そして、口の強い人に場を支配されてしまうのも、このゲームのつまらなさの一つ。

現実社会と全く同じじゃないですか。口の強い人が目立って、大人しい人が損を見る。

ゲームでくらい現実逃避したいのに、なんでゲームでも同じような思いをしなければならないのか。

主導権を取れる人には楽しいゲームかもしれないですけど、そうではない人にとってはなかなか地獄ですよね。

以上、3点が、主に僕が人狼についてなんだかな...と思っている点です。

どれだけ考えても、なぜこのゲームが流行っているのか理解できない

僕は、とりあえずこのゲームを何回かやってみましたが、なぜこのようなゲームが流行っているのか、ついには全く理解する事ができませんでした。

ほんまになんでなんでしょうか...人を騙して、場をコントロールすることに快感を覚えるのでしょうか...

僕には、正直その気持ちが全くわかりません。そもそも、嘘をつく事がほとんどないので...正直者なんです(笑)

マジで誰がこんなゲーム流行らせたのでしょう。大人しくボードゲームとかスイッチとかが流行ってくれたら良かったのに。

この記事を読んでくださっている人は、恐らく反人狼派閥の人たちだと思うので、そういった人たちがこういう思いを発信していく事で、何かが変わることを願っています。

とりあえず、僕はできる限り、このゲームからは離れていこうと思います。やりたくもないことをやりたくはないですし...

もう少し、自分にとって生産的なことをしていこうと思います。一人で漫画読んでた方が楽しいし(笑)

それでは、今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕のやる気が1レベ上がりました!
なっく
26歳技術職のサラリーマンです。早稲田大学院→大手メーカー技術職 ブログ(https://go-cowboy.com)もやってます。