見出し画像

病める時ももっと病める時も踊るしかできることはない

頭の中で名言を作り出し続ける(よくわかんない名言みたような言葉を思いついて、あ!これは名言だぞ!って脳みそが大騒ぎする)のがつらい。
名言というか文章を延々と生成するんだよな。
だから発散したくてここに書き溜め始めたわけで。
面白い症状ですね、去年は小説を書きかけた(飽きて投げた)。
なんなら川柳と短歌はいくつか作った(応募先まで考えたけど消した(と思ったら残ってた(どっか応募すっか!!!)))。
ひとつ置いとこう。

昼間から髪をすいては
抜け毛を丸め

え、これめっちゃツボに入るんだけど。天才かな?
やってるから。それを歌にしたんだ!と思って。
うーん?完全に忘れてたから面白いのかな。
自分が作った感じしないのに自分がやってることそのまんまだから?
セルフバーナム文じゃん。そんなもんないよ。
とはいうもののどれを見てもちょっと面白いな。
やっぱどっか応募すっか!!他人に迷惑かかんねえしな(多分)!おれが盛り上げてやんよ!

ほぼしないけど後から読み返した時にうわー痛いなーって思うような文章書いてるって自覚はあるんだよ。
でももう気分落ちてた時の文章の書き方わからなくなっちゃったからしょうがないね。
文字で発散できてるだけマシ。



この文章昨日書いてたんだけど少し落ち着いた今日読むと川柳?全然面白くないじゃん。

頭大丈夫かよ。

大丈夫じゃないよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
頭がパァ