自分を突き動かす原動力
見出し画像

自分を突き動かす原動力

ここで伝えたいこと

あたしが書き続ける意味

言葉を紡ぐ理由

国民的アイドルグループ『嵐』のリーダー大野智さん

彼が持つ決して揺らぐことのないブレない強い意志や

大野さん自身の意志、生き様から学んだ多くのことを世の中の人に伝えるべく

自分がそうであったように、誰か1人でも大野さんの言葉や生き様で勇気や元気をもらえたり、何かを踏み出す1歩になればと

確固たる使命を持って私は今ここにいる。

そしてここで語ることはこの先も語り継がれるべきものであると強く思う。

いざ、人生がより明るく豊かになる大野智ワールドへ


~今日の名言~

『過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる』

人を変えようとするより、自分が変わるほうが生きやすい

そう口にした大野さん

芸能界という荒波に揉まれながらも普通を貫いてきた大野さんは、その時々で自分を変えていくことで、生きにくい芸能界を自分を見失うことなく大野さんらしく生きてきたのだと思う

人はどうしても他人に自分の理想を求め、それが叶わないと苛立ちを覚え、自分の思い通りになるよう人を変えようとする

それが思い通りになることなんてほとんどなくまたさらなる苛立ちを生み、"上手くいかない"と悲観的になる

例えば理不尽なことを言う人がいたとするならば、何故そんなことを言うのかと反論する人もいるだろう。でもそこで反論したところでその人の考えを変えることは出来ないし言い争ったところで何も生まれない。むしろ生まれるのは負の感情だけ。

そこで「ものの見方は人それぞれだな」「この人はそういう風にしか考えられないんだな」と客観的に見つめ自分の考えや視点を変えることで自分は嫌な気持ちにもならないし、逆に"こういう人にはならないでおこう"と自分の学びとなる。


そしてまた人は過去に執着し過去にこだわる生き物であると思う

あの時はああだった、あの時こうしていれば、、、そんな思いに独占され後ろ向きな思考が自分を支配する

大野さんが発したように過去はどう足掻いたってどれだけ考えたって変えられるものではない

そんなことを考えてる時間がもったいない

それならばまだ来ぬ未来をどう生きていくか

そのことに集中するほうが何倍も有意義だし幸せで満たされる

大野さんはいつも舞台やドラマなど何かひとつの仕事に打ち込む時、入る前に必ず終わったあとの自分を想像するのだそう

そしてその未来の自分を実現するためにそこに向かって練習を積み重ねる

そうやっていつも未来に目を向けなりたい自分を作り上げたあとはそうなれるよう今ある目の前のことに集中している

自分の未来はどんな風に想像しようがどう変えようがその人の自由

『過去と他人は変えられないけど、未来と自分は変えられる』

この言葉が自分が他人に振り回されネガティブな感情に支配されそうになった時に思い出す、自分を突き動かす原動力となっている

1人でも多くの人の目に止まりますように、、、

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
人として心から尊敬する大野智さんの発してきた言葉や生き様を自分の解説を交えて1人でも多くの人に広めたい。 大野さんの思考・生き様は人のお手本となるべき素晴らしいものです。大野さんを見てきた自分が自分なりに伝えられる言葉で悩んでる人や迷ってる人の背中を押せるものを届けたい。