手帖から消えたページ

6
記事

Hello, 西平麻依です。

このnoteを読んでくださってありがとうございます。noteを始めた頃、スキやフォローをしてくださる数名のかたに向けて懸命に文章を書いていました。それ…

手帖から消えたページ #5「映画館」

手帖から消えたページが立て続けに数枚見つかった。そのうちの一枚が食べかけのクッキーの銀紙の中にあったのは、いったいどういう経緯なのだろう。油ま…

手帖から消えたページ #4「夢のつづき」

もうずっと前から、中古のレコードやCDを売っている店を見かけると、素通りできない。甘い水をもとめて、あっちへふらふら、こっちへふらふら。 確か手…

手帖から消えたページ #3「高橋さんの地図」

前回のことがあったので、お掃除ロボットをひっくり返して調べてみたところ、なんと、本体の中にもう1ページ詰まっているのを発見した。よくぞこんな小…

手帖から消えたページ #2「喋る猫」

お掃除ロボットがソファの下で紙を巻き込み、ゴガガといって止まった。手帖から消えたページを一枚、発見した。改めて読み返してみるが、やっぱり重要な…

手帖から消えたページ #1

朝、目覚めると、手帖から数十ページが無くなっていた。県庁通りの雑貨屋で買った、手触りのよい紙を束ねたお気に入りの手帖だった。部屋中をくまなく調…