見出し画像

変化できる者、変化を受け入れることができる者

まだまだ先の見通しが難しいこの世の中。
最初はなかなか心がついていきませんでしたが、徐々に落ち着きを取り戻し、前向きに考えることができるようになってきました。

心に傷を負ったとき、まず最初は受け入れることから始まります。そして、そこから冷静に現実を受け止め、前向きに生きる力を取り戻していきます。
これには日頃から自分といかに向き合っているかで、個人差が出てくると思います。

ダーウィンの進化論では強いものが生き残るのではなく、変化できるものが生き残ると言われています。
今の情勢の中でも生き残るのは変化できる者。そして、世の変化を受け入れることができる者だと思います。

自分自身も最初は、今までやってきた活動ができなくなり、努力が水の泡になった気がして落ち込みました。
しかし、冷静になると積み上げてきたものは無駄にはなっていなく、確実に次に繋がっていると確信しています。

その中で、今できることを考えて動き始めてみると、今までよりも更にバージョンアップした活動ができそうな気がします。
このような情勢になって、あらためて見れるゆっくりした癒しの時間、人との繋がり、生きる意味などを感じることができました。

これからもまた楽しんで活動を続けていきたいと思います💡

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Ma-kun レジリエンス・マインドフルネス・息抜き・Chill out

あなたのサポートが地域を変えていきます。いただいたサポートは重度障害のお子さんやご家族の支援活動費に利用させていただきます。宜しくお願いします☆

スキありがとうございます❣️
9
高知市在住。理学療法士、障害者スポーツ指導員、シーティングエンジニアなどやってます。本職の傍ら、地域で重度障害児やご家族のための運動教室やコミュニティ作りをしております。https://profile.ameba.jp/ameba/mymcj552