見出し画像

潜在意識を知るのに良い番組です

プロフェッショナル。

NHK番組
「プロフェッショナル 仕事の流儀」

今井和美さんの物語が素敵である。

「家電の命、最後まで。」

舞台は、三重の山深い里にポツリとたたずむ小さな電器屋さん。そこに、修理を断られ、見放された家電たちが全国各地から続々とやってくる。店主・今井和美(60)に命を再び吹き込んでもらうためだ。今井の修理成功率はなんと95%超! 依頼者の「使いたい」に応えるため、半世紀にわたって数え切れない家電と向き合ってきた。その驚くべき修理技術と、貫く流儀に迫る。

https://www.nhk-ondemand.jp/share/smp/#/share/smp/goods.html?G2019100711SA000

今井和美さんの電器修理の物語。

メーカーで取り扱いになった家電、修理不可能と言われて行き場を失った家電、もはや世の中に存在しない部品を使わないと直らない家電。

そんな家電を次々と直していく。

多い時には、一日に200件の注文が入る。依頼者が多くて、電話に出ることさえ、ままならないほど。

部品がなければ、部品を作って、家電を生き返らせる。故障原因が分からなければ、原因を突き止めるまで、諦めない。さらに、直した後に、予防修理をして、古い家電を長生きさせる。

依頼者はそれぞれの家電に思い入れがあり、直った家電を手にすると目を輝かせて、喜ぶのである。

今井さんはこんなこと言っていた。

「将来、こうなると思っていれば、そうなります。諦めないで、何年、何十年とやっていくと、モノになるんです。」

まさに、
“思考は現実化する”を体現している人でした。

今井さんは、朝から晩まで、寝ている時も、家電のことを考えている。その修理への情熱が今井さんの可能性をどんどん広げていったのです。

潜在意識に染み付いた家電脳から、修理のアイデア、部品作り、故障原因を見つける直感などが舞い降り、素晴らしい電器修理師となったのです。

今井さんが家電のことを考えるのと同じような情熱を、あなたが何かに注ぎ込むことができれば、あなたのその思いは、現実化するのです。

今井さんは、
潜在意識活用のお手本みたいな人。

潜在意識を知るのに、お薦めです。

何かしらのヒントがありますよ。

“何に情熱を感じますか?”

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今夜も素敵な夜をお過ごしください。

#人生 #運命 #変える #ビジョン #願望 #実現 #目標 #達成 #夢 #実現 #心 #習慣 #セルフトーク #顕在意識 #潜在意識 #潜在意識の書き換え #思考 #行動 #イメージ #言葉 #つぶやき #やり方 #方法 #ビジネス #仕事 #暗示 #セルフイメージ #睡眠 #習慣 #環境
#思考パターン #独り言 #連想 #機嫌 #原因 #結果 #過去 #現在 #未来 #時間 #集中 #フォーカス #努力 #メンタル #笑い #感謝


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

心の励みになっております🥳
8
やりたいことをやりたいようにやって生きている。時間は有限だ。思っていることが現実になる。人生は苦しい?そんなわけない。人生は最高なのだ。人生を味わい尽くすのだ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。