見出し画像

献立丸ごと簡単レシピ~鱈の包み焼き~


考えるのがおっくうな献立を考えなくても良い、
料理初心者でもレシピの順番に作れば簡単に5品作れる、
そんな献立丸ごとのレシピがあれば良いなぁと思い、まとめてみました♪

書いてある順番通りに作るだけで、
加熱調理をしている間に、食材を切ったりと段取り良く5品作れちゃいます♪

毎日献立を考えるのが大変!と思っている人や、

料理初心者だけど、大切な人に料理を作りたい!と思っている人、

料理を始めたいけど、どこからすれば良いのかわからない!と思っている人、

そんな方達に活用していただけたら嬉しいです♡


~今日の献立(2人分)~

・鱈の包み焼き
・ふろふき大根
・三度豆の胡麻あえ
・紫キャベツのマリネ
・粕汁
・ご飯




今回のレシピに使う材料のお買い物、準備リストです。

材料をいちから買うときの参考になれば嬉しいです♪

★昆布とかつお節はお出汁を取る用なので、
顆粒だしのほうが良い方は顆粒だしを使ってください。
その場合は使うお味噌や白だしの量を減らして調整してください。

冷蔵庫にストックがある方は、
下に書いている材料の分量をみて、足りないものは買い足してくださいね♪


【材料】 
{ 鱈の包み焼き }

・鱈 2切れ
・かぼちゃ 20㌘
・しめじ 30㌘
・玉ねぎ 2分の1
・バター 10㌘

{ 紫キャベツのマリネ }

・紫キャベツ 4分の1
☆お湯 大さじ4
☆砂糖 大さじ4
☆お酢 大さじ4
☆めんつゆ 5滴

{ 三度豆の胡麻あえ }

・三度豆 80㌘
・にんじん 20㌘
☆白ごま(すりごま) 大さじ1
☆砂糖 小さじ2
☆醤油 小さじ1

{ ふろふき大根 }

・大根 180㌘ (輪切りで2切れ)
☆味噌 18㌘ (大さじ1)
☆砂糖 大さじ1
☆ゆず搾り汁 小さじ1
・ゆず皮 1個分

{ 粕汁 }
 
・白菜 1枚
・にんじん 20㌘
・お揚げ 15㌘
・酒粕 60㌘
☆白だし 小さじ1
☆味噌 小さじ1
◎昆布 2㌘
◎かつお節 5㌘


では作っていきます♪

 


①汁物の出汁をとります

・水500㏄

・昆布2g

(ぬらして固く絞ったキッチンペーパーで拭いておく。
表面のよごれをサッと拭くのですが、
表面についている白い粉はうま味成分なのでごしごしと完全に綺麗にしないこと。)

この2つをお鍋に入れて、火をつけずにしばらく置いておきます。


★顆粒だしを使っても大丈夫です。
その場合は白だしとお味噌の量を減らしてください。


②紫キャベツのマリネ作ります♪

まず、さっと湯通しする用のお湯を沸かします。

沸くまでの間に…

・紫キャベツ 4分の1サイズ

千切りにしていきます♪

お湯が沸いたら、

●大さじ4杯分を容器に取っておきます。

(★マリネ液に使うので、ミニボウルみたいな深めの容器が良いです)

その後、沸いたお湯に塩ひとつまみを入れ、

先程千切りをしたキャベツを投入!

沸騰していたものが落ち着き、

再度沸とう(約1分ほど)すればザルにあげます。

(千切りにしたキャベツをサッと湯通しすることで、日持ちがするようになるので、作り置きする場合は湯通しすると安心なのです♪)

ザルにあげたら、冷水で冷やし、

このような使い捨て手袋をはめて絞ります♪

(100均でも売っていますし、ネットでも安く手にはいります♪)

料理で使い捨て手袋を使うときは必ず、

「食品、添加物等の規格基準」に適合

と書かれたものをご使用ください♪


★使い捨て手袋には、
「食品、添加物等の規格基準に適合」していないものもあります。
食品用の手袋には、
食品衛生法による有害物質が含まれていないもの、食品衛生法が定めている試験をしても溶出する成分が規定内に収まるものなど、
様々な条件が定められています。

こういった食品用手袋を使うことで、
食中毒などの感染を防いだり、作った料理の傷むスピードを抑えることができます♪

大切な人にせっかく食べてもらう料理。
こういうひと手間で、安心して最後まで楽しめるような食事作りをしていけたら良いですね♪


さて、絞っていきましょう!

こんな感じでぎゅーっと絞ったら、

保存容器へ移します。

ここでマリネ液を作ります♪

先程取っておいた
・お湯大さじ4杯のところへ、

・砂糖大さじ4・お酢大さじ4・めんつゆ5滴

を加え、
混ぜ合わせたら絞った紫キャベツにまんべんなくかけます。

菜箸で軽く混ぜ合わせ、
このように上からラップをかけて

空気を抜くようにキャベツに密着させると、

しっかりマリネ液が染み渡り、漬かりやすくなります♪


★食材は空気に触れているところから、腐敗していきます。
キャベツのマリネのように1度では食べきれない一品は、
ラップを密着させ、空気に触れさせないようにすることで、料理が長持ちするという効果もあります。
(それでも2日~3日で食べきってくださいね。)

これで一品完成です♪


 ★ご飯を炊く場合は、
ここで炊飯器にセットすると良いです♪
この際に、あとで使うので
お米の磨ぎ汁を300㏄(1、1/2カップ)取っておいてください♪


次は…

③三度豆の胡麻あえを作ります♪

三度豆(80㌘)のヘタを切ってから、
5㎝ずつくらいの長さに切っていきます♪


にんじん(20㌘)は3㎜幅くらいで輪切りにします。

上の写真のように、
三度豆は5㎝、にんじんも三度豆くらいの幅に合わせて細切りにします。

耐熱ボウルに水1カップ・塩小さじ2分の1

を入れて、
先程切った三度豆・にんじんを入れてラップをします。

★矢印で示したように、
両方の端っこを開けてラップをしてください♪

★電子レンジ600Wで5分間加熱します。

(両端を開けてラップをするのは、加熱時にラップや食材が破裂するのを防ぐためです。指先が入る程度の隙間をあけてラップをしてください)


その加熱している間に胡麻だれを作ります♪

すりごま大さじ1・砂糖小さじ2・醤油小さじ1

を大きめのボウルで混ぜ合わせておきます。

(あれば白ごまを炒ってからすり鉢ですりおろすと香りが良いのでオススメです。)

電子レンジで5分加熱できたら、
火傷しないように電子レンジから耐熱ボウルを取りだし、
ザルにあげます。

水にさらして冷ましてから、
先ほどの調味料を入れたボウルへ入れ、
混ぜ合わせます♪

塩分は控えめなので、味見をして足りなければ調整してください。

これで2品目が完成です♪


④粕汁を作ります♪

初めに昆布を浸けておいたお鍋に、

酒粕60㌘をちぎって入れます。
(ちぎって入れることで、酒粕が溶けやすくなります♪)

★まだ火はつけません。

白菜1枚を、芯と葉の部分をわけて切り
それぞれ縦に3等分にします♪

芯は3㎝ほどの幅に切りお鍋に入れます。

★葉の部分はざく切りにしてボウルに入れ、置いておきます。
(葉は火が通りやすいので食べる直前まで入れないでおきます。)

にんじん20㌘をこれくらい↑の半月切りにして、お鍋に入れ加熱していきます♪

加熱している間に、

⑤ふろふき大根を作ります♪

大根180㌘を2㎝幅で輪切りにします♪

↑の写真のように軽く十字に切れ込みを入れましょう。
火が通りやすく、味も染みやすくなります。


★めんどくさくなければ、ぐるり縁を面取りすると見映えが良くなります♪
面取りをしたあとのヘタはもったいないので、
粕汁に入れちゃいましょう♪


そうこうしているうちに、
粕汁がふつふつ沸いてきていませんか?


ふつふつし出したら、
昆布を取り出しましょう♪

★この取り出した昆布は、
あとでふろふき大根に使うので、耐熱ボウルに入れて置いておいてください♪


(★昆布は沸騰させてしまうとぬめりが出てしまいまうので、汁物などの出汁を取るときは、沸騰前に取り出しましょう♪
煮物などの場合は柔らかくなるまで煮て、一緒に食べると良いですよ♪)

粕汁のお鍋にお揚げ15㌘を入れ、
だし袋に入れたかつお節5㌘も一緒に入れます。

再度ふつふつしてきたらすぐに火を止めましょう♪

5分ほど置いたら、かつお節は取り出しましょう。

白だし小さじ1・味噌小さじ1

で味を整えたら粕汁の完成です♪


さて、ふろふき大根に戻ります♪

先ほど取っておいた酒粕に使った昆布を耐熱ボウルに敷き、

大根・お米の磨ぎ汁300㏄(1と1/2カップ)

を入れて

端空けラップをしてから

600Wで7分ほど加熱しましょう♪

(★お米の磨ぎ汁を入れ加熱すると、大根のえぐみが取れて味が染みやすくなります。
磨ぎ汁がない場合は、水とお米小さじ2を一緒に入れ加熱してください。
その場合、お米はもったいないので、
加熱後スプーンですくって粕汁に入れて食べてください♪)


加熱している間にゆず味噌を作ります。

味噌大さじ1(18㌘)・砂糖大さじ1・ゆず果汁小さじ1

を混ぜ合わせます♪

ゆずの皮は仕上げに飾るので、千切りにしておきましょう♪

大根の加熱が終わったら、
火傷しないように電子レンジから取りだし、盛り付けるまではそのままにしておきます。


混ぜておいたゆず味噌をラップをしないで、

電子レンジで500W、
20秒加熱してからよく混ぜると

↑のように透明感が出て、とろりと綺麗なゆず味噌になりますよ♪

このお味噌、ご飯を潰して焼いて五平餅みたいに塗っても美味しいので覚えておくと便利かもしれません♪

これで4品完成しました♪


⑥鱈の包み焼きを作ります♪

かぼちゃ60㌘は薄切りにして4切れ用意します。

しめじ30㌘も軽く割いておきます。

玉ねぎ1/2個は2㎜ほどでスライスしておきます。

30㎝×30㎝のクッキングシートを用意し、
まな板にひし形になるように角を上にして敷きます。

玉ねぎ→鱈→かぼちゃ→しめじの順に乗せていきましょう♪

バターをひとかけら乗せて包んでいきます♪


フライパンに、包んだものを並べたら

水50㏄を周りに入れて蓋をします。

★包んだ具材が、外から見てぐつぐつしてきたら弱火にしてください♪

中火で約10分加熱したら完成です♪


★包み焼きは食べる時にお好みで、
めんつゆかポン酢を少しかけてお召し上がりください♪


これで5品完成しました!

お料理、お疲れさまでした♪

こんな感じ↓で盛り付けてお召し上がりください♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪

味は気に入っていただけましたか?

次はお肉料理で献立丸ごとレシピが作れたらと思っているので、良かったらまたご覧いただけると嬉しいです♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでくださってありがとうございます♪ サポートしていただけたら励みになります! 「あなたの今日がおいしい1日となりますように。。」

嬉しいです!
1
京都で「田舎娘の菓子工房MUW」という店舗をもたない焼き菓子屋をしています♪製菓衛生士・調理師・幼児食アドバイザー取得。 献立丸ごとの簡単レシピや日々のお弁当、焼き菓子を載せています♪ https://www.muwblog.net/