見出し画像

献立丸ごとレシピ~唐揚げ編~

毎日考えるのがおっくうな献立。
料理初心者でもレシピの順番に作れば簡単に5品作れる、
そんな献立丸ごとレシピがあれば良いなぁと思い始めました♪

献立丸ごとレシピ、第2弾です♪


~今回の献立(2人分)~

・鶏の唐揚げ
・キャロットラペ
・納豆大葉やっこ
・かぼちゃの旨煮
・小松菜のゆず和え
・ニラのお味噌汁
・ご飯

今回のレシピで使う材料のお買い物、準備リストです♪

材料を一から買うときの参考にしていただいたり、
冷蔵庫の在庫チェックに使っていただけたら嬉しいです。



【 材料 】(2人分)

{ 鶏の唐揚げ }
 
・鶏のもも肉
☆しょうが 8㌘ (すりおろす)
☆にんにく ひとかけ (すりおろす)
☆醤油 大さじ2
☆酒 大さじ2
☆ゴマ油 大さじ1
・塩 ひとつまみ
◎レタス 3枚 (盛り付け用)


{ キャロットラペ }

・にんじん 160㌘ (千切り)
☆お酢 大さじ2
☆砂糖 大さじ2
☆お湯 大さじ2
☆めんつゆ 5滴
☆乾燥バジル 少々(あれば)
☆オリーブオイル 小さじ1/2

{ かぼちゃの旨煮 } 

・かぼちゃ 200㌘ (ひとくち大)
☆酒 大さじ2
☆砂糖 大さじ2
☆水 大さじ2
☆塩 小さじ1/2

{ 納豆キムチやっこ }
 
・納豆 1パック
・豆腐 ミニサイズ1パック 
・キムチ 20㌘
・大葉 2枚

{ 小松菜のゆず和え }

・小松菜 1束 (湯がいたもの80㌘分)
☆ゆず皮 5㌘
☆ゆず果汁 小さじ2
☆白だし 小さじ2

{ ニラのお味噌汁 }

・ニラ 20㌘ (5㎝ほどに切っておく)
・しめじ 30㌘
・お揚げ 20㌘
☆煮干し 3㌘
☆お味噌 お好み

では、作っていきます♪


①お味噌汁の出汁をとります

煮干しの頭と内蔵部分を、↑の写真のように手で外します。

頭と内蔵がついたまま出汁をとると苦味がでてしまうので、手間ですが手で取りましょう♪

・お水 500㏄

・煮干し 3㌘ (頭と内蔵部分を取ったもの)

をお鍋に入れ、火をつけずにしばらく置いておきます。


②キャロットラペを作ります

【我が家のキャロットラペレシピ】

ブログにもアップしている我が家のキャロットラペ。

酸っぱすぎず、お弁当の彩りにも良いので定番おかずの一員です♪

今日はブログに書いたレシピを、簡単なレシピにしてみました。
(ブログには写真でも載せています♪)


まず、お鍋にお湯を沸かしましょう♪

それから、にんじんを千切りにしていきます。

千切りにしたにんじんを耐熱ボウルへ入れ、
ふわっとラップをかけたら、

電子レンジ600Wで2分加熱します♪

その間に、

沸かしておいたお湯から大さじ2を取り分け、
(残りのお湯で小松菜を湯がくのでそのままにしておきましょう)

小ボウルへ入れ、

☆お湯 大さじ2
☆お酢 大さじ2
☆砂糖 大さじ2
☆めんつゆ 5滴
☆オリーブオイル 小さじ1/2
☆乾燥バジル 少々 (あれば)

を混ぜ合わせておきます。

電子レンジから、
やけどをしないように、耐熱ボウルを取りだし
先程合わせておいた調味料を回しかけ、
よく混ぜ合わせ、そのまま冷まします。


③小松菜を湯がいていきます♪

▼小松菜やほうれん草などの青菜は傷みやすいので、
購入した時に一度に湯がいておくと、
すぐ調理できて便利なのでオススメです♪

炒めたり、和えたり、煮物にしたり、お味噌汁の具にも使えます。
こういう下ごしらえをしておくことで、
調理行程が1つ減るので、それだけで食事作りがグンと楽になります♪


今回は、買ってきた1束を一度に湯がいて、
その中から使う分だけを取り分けます。


まず、小松菜を5㎝ずつにカットします♪

先程、沸かしておいたお湯に塩少々を入れ、

茎を先に入れ、

1分湯がいてから
 
葉を入れて、40秒ほど湯がいたらザルにあげましょう♪

使い捨て手袋をつけて、
しっかり水気をきります。

次に、和え物に使うゆずの皮を切っていきましょう♪

これくらいの薄さで皮をむき、
千切りにします。

香りづけなので、少しで大丈夫です。

切るのが面倒であれば、皮をすりおろしてもOK♪

・ゆず果汁 小さじ2(約1個分)
・白だし 小さじ2
・ゆず皮

をボウルに合わせ、

そこへ水を切った小松菜を80㌘加え、混ぜ合わせます♪

小松菜のゆず和え、完成です。
食べるときまで冷蔵庫でよく冷やしておきましょう♪


④唐揚げの下準備をします♪

ボウルに
・生姜 8㌘ (すりおろす)
・にんにく ひとかけ (すりおろす)
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ2
・ゴマ油 大さじ1

を、混ぜ合わせておきます。

☆この【アイラップ】という袋、
普通のポリ袋より強度があり、
熱にも強いので湯煎などにも使いやすく、とてもおすすめです♪

ポリ袋をボウルに敷き、

一口大に切った鶏モモ肉2枚を入れます。
(切ったあとの、まな板と包丁は殺菌しましょう)

鶏モモ肉に塩をひとつまみ入れ、
もみもみもみ、しっかりと揉みこみます。

調味料を入れる前にこれをしておくと、
味が馴染みやすくなります♪

しっかり揉みこんだら、
先程混ぜておいたタレを大さじ2ずつ入れて、

入れたらもみもみ、タレが馴染んだら
また入れてもみもみ…

と繰り返します。

タレを全量揉みこめたら、しっかり空気を抜いて、
冷蔵庫で寝かせます。

※揉み込んだことで
しっかり味が染み込むので長時間寝かせなくても大丈夫♪
他の作業をしている間だけ寝かせておきましょう♪


⑤お味噌汁を作っていきます。

最初に煮干しをつけておいたお鍋に火をつけ、

・しめじ 30㌘
・おあげ 20㌘

を加え、一緒に加熱していきます。


加熱してる間に…

⑤かぼちゃのうま煮を作っていきましょう♪

・かぼちゃ 200㌘

スプーンでかぼちゃのワタをくりぬき、

ところどころ皮をむいたら、

食べやすい大きさにカットします。

(切ってる間にお味噌汁の具がぐらぐらしてきたら火を止めてください♪)

耐熱ボウルに

・塩 小さじ1/2
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・水 大さじ2

を入れ、しっかり混ぜて溶かします。

そこへ、かぼちゃの皮部分を上にして入れていきます。

この時、
中央を低く、周りが高くなるように入れてください♪

そこにクッキングペーパーを乗せ、
小皿を上に乗せます。

↑こんな感じで。
落し蓋の代わりです♪

その上から端っこを空けてラップをし、
(破裂防止のため)

電子レンジ600Wで8分加熱してください。

8分後、電子レンジから取り出し完成です♪

※このかぼちゃの旨煮はゴマを和えたり、
潰して味付けなしでかぼちゃコロッケにしたり、
色々アレンジもしやすいので、おすすめです♪


⑥お味噌汁用のニラを切っておきます。

・ニラ 20㌘ (5㌢ほどに切る)

ニラはすぐ火も通るので、
食べる直前の温めの時に入れてください♪

そうすることで、色も香りも良くでます。

先程加熱していたお味噌汁の具に、
お好みの濃さで味噌を溶かします。

食べる直前にニラを加えればお味噌汁は完成です♪

出汁をとった煮干しは、
取り出しても良いのですがそのままお味噌汁の具として食べても♪

★いわしを加工した煮干しは、
DHAやカルシウム、ビタミンDを豊富に含む栄養価の高い食材です。
出汁をとるだけでも栄養はとれますが、
具としてそのまま食べればカルシウムを丸ごと取れるので、子どもさんにもオススメです。


さて、
先程寝かせておいた鶏モモ肉を取り出します。

お鍋に油を用意します♪

ボウルに敷いたポリ袋に、片栗粉(適量)を入れ、

モモ肉を1つずつ入れて、粉をしっかりまぶしていきます♪

こんな感じ♪↑

何個か入れて、袋の口を縛りフリフリしても良いです。

一度に全部粉をつけるのではなく、
揚げる分ずつ つけていくのがポイント♪

☆ここで、油の入ったお鍋に火をつけます。(火加減は中火くらい)

しっかり油が温まる前に、
余分な粉をはたいてからお肉を油の中へ。

私はしっかり油が温まる前に、
モモ肉を油へ投入しちゃうのですが、

低温からじっくり加熱されるし、
↓のような泡になってきたら丁度良い油の温度になったのがわかるので、簡単でおすすめです♪

ヤケドしないように、
時おり唐揚げを持ち上げたり、かき混ぜたりして空気に触れさせることで、
カリッと揚がります。


⑦最後に、納豆キムチやっこを作ります。

・納豆 1パック
・キムチ 20㌘ (粗めのみじん切りにする)
・大葉 2枚 (千切りにする)

納豆とキムチ、付属の納豆のタレをよく混ぜあわせ、
カットしておいた豆腐の上にかけます。

大葉とお好みで海苔をふりかけ、
ゴマ油を少し垂らしたら完成です。


これで6品できました。

お料理、お疲れさまでした♪


こんな感じ↓で盛り付けてお召し上がりください♪


最後まで読んでいただきありがとうございます!

味は気に入っていただけましたか?

少しずつバリエーションを増やしていきますので、
またよろしくお願いいたします♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでくださってありがとうございます♪ サポートしていただけたら励みになります! 「あなたの今日がおいしい1日となりますように。。」

嬉しいです!
1
京都で「田舎娘の菓子工房MUW」という店舗をもたない焼き菓子屋をしています♪製菓衛生士・調理師・幼児食アドバイザー取得。 献立丸ごとの簡単レシピや日々のお弁当、焼き菓子を載せています♪ https://www.muwblog.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。