新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

本来出来るはずのことも出来なくなってしまう原因とは?

《2020/05/11 暑さによる弱気》

昨日のブログにも投稿しましたが、4月1日より、新型コロナウイルスの影響をむしろ活かそうと思い、1日1回ずつ増やす筋トレを行っておりまして、昨日5/11のノルマは、

・肘たて伏せ 59回
・腹筋ローラー32回(途中からスタート)
・三点倒立

昨日公園に到着しましたら、もはや真夏。

そして、ふとこう思ってしまったのですよ。

「この暑さだと大変かもな〜😵」

そしたら"思った通り"めちゃめちゃ大変で、キツイのなんの。

引き続き、腹筋ローラー。

途中で、ふとこう思ってしまったのですよ。

「まだ16回、まだ半分かよ、後半キツいかもな〜」

そしたら、その後が"思った通り"キツいのなんの。

そして、引き続き三点倒立。

そしたら、まさかの失敗して、すっ転んだ。

その後怖くなっちゃって、でもここで止めたら一生出来ないな、と思い直して、再度チャレンジしたものの、いつものように足を開けなかったんですよね。


《人生は思った通りに》

人生良くも悪くも思った通りになりますな。

そして、ちょっとした弱氣に、ちょっとした氣の緩みに、ストレスは差し込んでくる。

一度差し込まれると、心も体もキツくなるし、普段出来ることも出来なくなる。

本来出来るはずのことも出来なくなってしまう原因とは、気持ち。

氣持ちは大切ですね。


《今日氣張る》

そして本日。

肘たて伏せをする前に「出来る!」と氣を張りました。

そしたらキツいものの、辛くはなく、気持ち良い‼️

画像2

腹筋ローラー前にも氣張ってから行ったら、昨日より楽‼️

画像3

いずれも、昨日より1回ずつ多いにも関わらず。

そして三点倒立も安定。

画像1

氣持ちは大切ですね。

ここまで読んで頂きありがとうございます😊



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートよろしくお願いします😊 ネガティブは感情、ポジティブは強い意志かと思っております。皆さん、そして自分自身が、セロトニンを活用し、元気で健康に強く生きていく為に活用します‼️

心よりありがとうございます😊
5
フリーのドラマーにて日々日本全国旅中です。 また有田秀穂セロトニンDojo公認のセロトニントレーナーとして打楽器と呼吸とディジュリドゥにてセロトニンを増やし心身を強くする「セロトニンドラムサークル」なるワークショップも日々開催しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。