見出し画像

忠臣蔵狂詩曲No.5 中村仲蔵 出世階段 前編

aya@kabuki

私は歌舞伎が好きだ。。溢れてきました。

BSプレミアムで放送の「忠臣蔵狂詩曲№5 中村仲蔵 出世階段」中村勘九郎さんが中村仲蔵を演じています。今夜は前半戦。歌舞伎役者が歌舞伎役者を演じるということで楽しみにしていました。

のっけから引き込まれました。舞台の勘九郎さんをそのまま見ているかのような臨場感。スピード感あふれ、音楽もかっこいい。何より江戸の芝居小屋がそのまま出現したような、以前に観た浮世絵のようなセットに鳥肌が立ちました。金丸座や康楽館に行ったことがあります。その時の空気を思い出し感無量でした。

七之助さんが同じ歌舞伎役者の役で、しかもバディとして登場しているのもたまりません。また、画面には鶴松さんをはじめ、中村屋一門のお顔も多数。探しながら見るのもお楽しみでした。

勘九郎さん七之助さんの所作が際立って美しく、驚いたのは、踊りや芝居を惜しげもなく披露しているところ。勘九郎さんの三番叟は映像として貴重かと。それにお稽古風景とはいえ、七之助さんの一力茶屋の仲居とか、勘九郎さんの由良之助とか。

一力の由良さんには吉右衛門さんが浮かんでくるし、塩冶判官の勘九郎さんには、歌舞伎座で実際に観た勘三郎さんが重なるし。笑ったり、泣いたりしながら見てしまった。そして、猿之助さん幸四郎さん方とがっつり組んだ仮名手本忠臣蔵の通しが観たい。この世代でやってほしい。心から思いました。

出演者の皆様も豪華でワクワクしました。歌舞伎本業の役者を前に歌舞伎役者を演じるのは大変かと思いますが違和感ありませんでした。谷原章介さんもいいですねえ。色恋がそっちとは(笑)

上白石萌音さんの三味線と唄が素敵でびっくり。言葉の端切れもよくて、間がよくて気持ちいい。若村麻由美さんがかっこよくて素敵。

エンディングがこれまた豪華でクレジットが全く目に入ってこなかった(笑)
上田秀一郎さんの太鼓は久しぶりだったので嬉しいです。

来週の後半もめちゃめちゃ楽しみにしています!

そして。。久しぶりの’大向う’
体の底からぶわっとこみ上げるものがあり泣けてきた。

このドラマで歌舞伎を観たくなる人が増えるといいな。

aya

この記事が参加している募集

テレビドラマ感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!