見出し画像

筋トレ初心者にオススメあれこれ🔰

こんにちは!
パーソナルトレーナーの阿部です!

本日は筋トレを
始めたばかりだよーという方に向けて
情報を発信します。

筋トレをいざやってみようと思っても
どんな種目があるのか
家で出来るトレーニングはあるのか
ジムって通ったほうがいいのか
筋トレの回数やセット数は何回がいいのか
疑問に思うことはいっぱいありますよね。

ですから今日は
①家で出来る筋トレ種目
②筋トレの回数とセット数
の流れでお話ししたいと思います。

まずは1つ目
家で出来るトレーニングについてです。

これは何か特別な器具が
必要と言うわけではなく
自分の体重を使った
自重トレーニングと言われるものを行います。

主に鍛えたいのは
下半身です。

まずは
下半身の種目でオススメなのは
スクワットです。

画像1

これは基本的な下半身種目ですが
1番効果的なトレーニングになります。

下半身の筋肉は
全体の筋肉の60%ほどを占めます。

ですから
鍛える事は必須です。

主なやり方を説明します。

【スクワットやり方】

①足幅は腰幅よりも少し広めにとりつま先はやや外側

②手は胸でも頭の上でも構いません

③よく膝は出すなと言われますが膝は出てOK

④腰を落とす深さは太腿と地面が平行になるまで

この4つのポイントを意識しましょう!

次に2つ目『胸のトレーニング』!

胸のトレーニングはプッシュアップです。

画像2

プッシュアップは腕立て伏せのことです。
利点としては胸だけでなく身体の芯がブレないように
体幹を使いますし上腕三頭筋(二の腕)も使います。

ですから
一度で多くの筋肉を鍛える事が出来ます。

【プッシュアップやり方】

①手の幅は肩幅よりも広めにとる

②肘は開きすぎず45°ぐらいに

③身体を下ろす位置は肘が90°になるまで

④お尻やお腹は落ちないように耐える

この4点を守ってください!

それでは最後に
トレーニングの回数とセット数!

トレーニング回数に関しては
連続で行い上がらなくなるまでと言いたいところですが
トレーニング初心者なので無理は禁物です。

まずは10回3セットからやってみましょう!

少しずつ慣れてきたら
回数やセット数を増やすといいですね!

例)10回→15回、3セット→5セット

今回は初心者編でした!
筋トレは継続が命!まずは続ける事から始めよう!
必ず結果が付いてきます!

それではまた明日の18時に👋




この記事が参加している募集

自己紹介

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

沢山の方熱いサポートありがとうございます!🙇‍♂️ 頂いたサポートはジムを作る為の軍資金に致します!またYouTubeも開設しようと考えております!良かったらnoteを読んで頂くだけでも嬉しいです!宜しくお願いします😊

広い背中でお茶会できるよ!
34
【身体を変えると心が変わる】フリーのパーソナルトレーナーとして活動/累計1000名以上のお客様を指導/寝ている間も筋肉の事を考えている筋肉マニアです/『身体のナニソレ』を誰にでも分かる形で発信します/イイネすると面白いメッセージがあなたに届きます📩
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。