優先順位が低いものに投資しない

こんにちは。

BUTTERです。

今回は、”優先順位が低いものに投資をしない”、というテーマで書いていきます。

結論、私が投資するもの(=優先順位が高いもの)は以下です。

・家庭
・筋トレ
・自己研鑽(本やセミナー、塾など)

・親や友人の付き合い

これ以外は基本的に優先順位が低いです。(あくまで私の場合です。)

なので、上記以外のことには基本最低限の投資しかしません。(もしくは投資もしません

家庭

これは一番優先順位が高いです。家庭があってこその生活だと思っているので、ここに一番投資しています。

家族の時間や習い事、イベント(誕生日やクリスマスなど)その他生活に関わることには基本的に投資しています。

もちろんその中でも必要であるもの(投資するもの)、必要でないもの(投資しないもの)は切り分けていきますが、割とそこは甘めです。。

両親には不自由なく育ててもらったので、それは自分の子供たちにもしっかり不自由なくしていきたいと思っています。


筋トレ

筋トレは二番目ですかね。やはり健康体を維持すると考えたら、筋トレになるのでしょう。

もちろん自己研鑽(ある意味筋トレも自己研鑽なのですが)も大事なのですが、やはり健康第一ということで、筋トレが二番目ですかね。


私にとって筋トレはもう必要不可欠な生活の一部となりました。

私も筋トレによって人生を変えることができた、という経験が大きいので、これからもずっと筋トレとは付き合っていくでしょう。


自己研鑽

ここもかなり投資しています。

・書籍代 年間15万円くらい
・オンラインサロン 年間10万円くらい
・通信制大学  年間10万円くらい

・セミナー 年間20万円くらい

とざっくり年間で55万円くらいは少なく見積もっても投資しているかと思います。(これが多いか少ないかは人によるかと思いますが)

特に大事なのは書籍ですね。買ったら大体通勤時間内で読み終わってしまうので、すぐに次の本を購入していきます。(そろそろ電子書籍にしますかね。。)

セミナーやオンラインサロンなども、その時にしか聞けない新鮮な話を聞いてすぐに実践に活かせるので、これも効果が高いです。

通信制大学(大学は卒業しているのですが、勉強のために)もオンラインで通っているのですが、最近はあまり面白く無くなってきたので、どうするか考え中です。(休学もありかも)

来年は

・英語の塾 年間40万円くらい
・オンラインサロン 年間10万円くらい
・セミナー  年間20万円くらい

・書籍 年間15万円くらい

・フィジークの大会に出る費用  年間10万円くらい

これくらい投資する予定です。


親や友人の付き合い

ここは今まで通りですかね。

もちろん自己研鑽の中で仲間も増やしていきたいと思っています。


では本日はここまです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
初めまして。筋トレの素晴らしさをはじめ、自身の経験を元に皆様に役立つ情報をご紹介していきたいと思います。 経歴:都内私立高校卒業→某理系総合大学→大手自動車メーカー→外資メーカー(今ここ) 筋トレ歴:4年(本格的にやり始めたのは3年前) 好きな筋トレ:ダンベルベンチプレス