スクリーンショット_2019-04-26_10

ホットリンク連続小説かざぐるま-第5話「ハックと制裁」

このnoteは、2019年8月6日に配信した「ホットリンク連続小説かざぐるま」のバックナンバーです。次回はついに最終回。メルマガ講読フォームはこちら
これまでの連載
第1話「ユージーシー?
第2話「断ち切られたクチコミ
第3話「お前の熱を伝搬させよ
第4話「拡散されるバグ



ーーーソーシャルサクセススクールから帰ってきた綾小路。
突然の電話が鳴り響く。


■登場人物紹介
綾小路:主人公。新卒で入社3年目
白鳥:綾小路の直属の上司
池下:SNSについて教えてくれる人


綾小路:
(受話器を取り上げる)もしもし?

●●●:
…おたく、スマホケースの新商品開発してるんだって?

綾小路:
もしもし…?どちら様でしょうか?

●●●:
開発を止めないとえらいことになるぞ

ーーーガチャン!ツーツーツー…

白鳥:
誰だった?

綾小路:
新しいスマホケースの開発を止めろ…と。

白鳥:
…誰か仕込みやがってんのか?
まぁ、気にすんなよ。どうせビビらせてるだけだ。
さ、ソーシャルサクセススクールで学んだこと、ここで全部ぶつけていけよ。


* * *


ーーーある地下牢にて。

親分X:
よし、完成だ。
これで個人情報をぶっこぬきましょうか。
日本は世界と比べて整備が遅れている。呑気な国だ。

子分Y:
我々のスマホケースは、充電するタイミングで「アレ」が作動しますからね。
一気にサーバーにデータを送信ですよ。ククク…。
そのためには、邪魔をするあの会社の新製品をなんとかしないといけないですね。
そして、アドバイザーであろう、あいつをなんとかしないといけないと。

下っ端Z:
ほ、ほんとにやるんですか…?
僕、自信なくって…。

子分Y:
お前、借金があってここにきたんだろ。
やることやってから言え!

親分X:
人は絶望するとなんでもやる。
痛いか?苦しいか?逃げたいか?
お前は借金返済のためにここに連れてこられた。わかってるよな。

下っ端Z:
はい…。


* * *


綾小路:
プロトタイプができたんです!使ってみてください。

池下:
おお、これはこれは。
だいぶ生まれ変わりましたねぇ。

綾小路:
はい、ソーシャルサクセススクールで学んだことを、
すべてこのプロダクトに詰め込んでみました。

池下:
はじめは率直に「詰んでるプロダクト」と思っていましたよ。ははは。

綾小路:
もうー、冗談は勘弁してくださいよ。

池下:
いやぁ、でも本当に見違えるようになりました。
これはUGCが期待できますねぇ。

綾小路:
よかったら、早速使ってみてくださいよ。
池下さん、アイポン7を使ってるんですよね。
型もしっかり対応していますよ。

池下:
ありがとうございます。それではテストユーザーとして、使ってみますね。
じゃあ私はそろそろこのへんで失礼しますね。


* * *


ーーー帰り道。

●●:
不都合な池下さん、お元気ですか?

池下:
どなた様ですか?

親分X:
貴方がいると、何かと不都合がある。
不都合には消えてもらうのが世の常ですよね。

池下:
どういう意味でしょうか。

親分X:
はじめましょう。

池下:
や、やめろ!

ーーー池下の身体が縛り付けられた。
車で海沿いの倉庫に連れてこられた。

池下:
い、一体、何をするつもりですか!?

子分Y:
じゃあ、お前が大役を果たすんだぞ。

下っ端Z:
ぼ、僕ですか?む、無理ですよ!

親分X:
人をやるには、レーダー越しに見た方が抵抗感がない。
距離感があればあるほど、人間としての反応が見えなければ見えないほどだ。

下っ端Z:
…。

親分X:
解像度が低ければ低いほど、抵抗感はない。
さぁ、レーダー越しに見てやるんだ。

子分Y:
おら、撃てよ!

池下:
お願いします。やめてください…。お願いします……。

子分Y:
おら!!!

下っ端Z:
あぁッあッ…ウッ、ッ、ッウワァァァ!!!

ーーーバァァァァァァァンンンッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!

銃声が倉庫に鳴り響いた。

池下:
ウッ………?!?!!?!

池下が倒れた。

下っ端Z:
はぁ…はぁ…はぁ…

池下:
…。

親分X:
よくやれたじゃねぇか。じゃあ、うまく処理して帰るぞ。

池下:
…。

●●:
そこまでだ!

親分X:
誰だ?

警察:
警察だ。大人しくしろ。武器を捨ててその場で伏せろ!

ーーー池下の胸ポケットにあったスマホケースが、銃弾の貫通を防いでいた。
池下は生きていたのだ。
綾小路が作った、世界一安全なスマホケースが頑丈で助けてくれた。
初期の 「TL-9033_bBb_オッコトシテモスマホワレナイ」から、大きく進化していたのだ。
大きな衝撃を受けた時に通知がくる仕組みがある。それに綾小路に連絡がきた。
そして、駆けつけた警察により、悪の集団たちは逮捕された。
後日、このニュースが大きく取り上げられて、頑丈なスマートフォンケースとして話題を呼んだ。


* * *


綾小路:
池下さん、本当に無事でよかったです。

池下:
まさか、あの製品に助けられるとは。大したものですよ。

綾小路:
グローバル視点でプロダクトを開発しました!
お客様のために製品段階からマーケターが入って商品開発したんです。

池下:
いいですね。

綾小路:
これからスマホをもつ子どもたちが増えると思ったんです。
あと、日本は諸外国とは違って、当たり前のように子供達だけで下校している。
これからいろいろな政策が動いて街の様子も変わるだろうし、子供の安全のために作ったんです。
子供の防犯用の新商品だったんですよ。

池下:
素晴らしい。設計思想もGREATですね。

ーーーピコーン

ーーー池下のLINEのメッセージがきた。
池下の娘からだ。久しぶりに帰国するらしい。
もうすぐ3歳になる孫の写真も添えられている。

池下:
おや。今度の夏祭りに、娘と孫が久しぶりに帰ってくるみたいです。

綾小路:
おお、それはよかったですね。楽しみが増えましたね。

池下:
はい。本当に楽しみです。
ですが、実は、まだ病気のことについて娘に伝えられていないんです…。

綾小路:
…。

池下:
言葉に詰まってしまいそうです。

ーーー後日、下っ端Zには、情状酌量により執行猶予を含む3年以下の懲役判決が言い渡された。


■次回予告
第6話(最終話)「まわりだすウルサス」
9月3日配信予定。

作:ホットリンクのムロヤ



次回、2019年度前期ホットリンク連続小説「かざぐるま」は最終回を迎えます。お見逃しなく。

ホットリンクのメルマガ講読はこちらから。https://service.hottolink.co.jp/mailmag/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

多謝!
6
マーケティング部長@ホットリンク。北海道長万部町出身。2020年3月3日にMdNより『1億人のSNSマーケティング』を出版予定。#1億SNS https://www.amazon.co.jp/dp/4844369687/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。