見出し画像

今すぐ台風に備えるべし!!!

こんにちは。

【起業準備中から起業5年目までの経営ドクター】
税理士の村田佑樹です。

==================


■今回の
 新型コロナウィルスの影響により、


 確定申告期限が

 当初の3月15日から
 4月15日に変わりました。

 また、

 その4月15日を超えたとしても、

 新型コロナウィルスの影響により
 申告が遅延した

 といったことを
 記載して提出すれば、

 それは

 期限内に申告したものとみなされる

 といった
 柔和な措置がとられています。

■また、


 消費税の届出などにおいても、

 同様な理由により
 届出が遅延した

 という申請をすれば、
 その届出も認められる

 ということが少なからずあるようです。

■税務の世界では、 


 今回のようなことを
 『甚大な被害』と表現するのですが、


 今回西日本を襲ってくるであろう
 台風10号も、

 残念ながら、
 もしかすると

 『甚大な被害』

 に該当するかもしれず、

 実際のところ
 ここ最近の報道においても、

 【甚大な被害が出るもの】
 
 ということを言われています。

■そこで今日は


 大切な皆さんに対して
 私からのお願いがあります。

 いろんな状況はあるかと思うのですが、

 「どうか台風の影響がない
 遠方に避難してもらいたい」

 のです。


 「歴史は繰り返される」

 と言いますが、

 そういった自然災害も
 当然のことながら繰り返されるわけです。

 しかしながら、

 そのような自然災害により
 命を落としてしまった方々も
 いらっしゃるわけで、

 そのような歴史は
 決して繰り返してはならないもの
 と思っています。

画像1

■経営者に関しては


 自分自身の身はもちろんのこと

 その経営判断により

 場合によっては
 スタッフの皆様の命に関わること
 も考えられ、

 会社員の方についても

 その会社の方針により、
 自らの安全が決まってくる

 とも言えるでしょう。

■そこで、


 経営者の方については、

 こういった際にこそ、
 しっかりとした経営判断をして、

 まずは安全に
 命を守る行動をとっていくべく

 【経営の先導】

 をしてもらいたいところですし、


 サラリーマンの方については、

 たとえ会社から
 そういった対応を求められず、

 通常通りの仕事の状況になるような
 指示があったとしても、

 ここは勇気を持って

 【命を守る行動】

 をとっていただきたい
 と願っているところです。

■どうか皆さん。


 今回の台風は
 本当に危険であるようですので、

 一人一人自分の身を守ることは
 もちろんのこと、

 その周りにいらっしゃる
 大切な人たちの命も守るべく、

 勇気ある判断と行動を
 していただけますように、

 私からのお願いとして
 今回の記事を認めさせていただきました。


-------------------- 


《本日の微粒子企業の心構え》

・今回の台風10号は、
 現時点で【甚大な被害が出るもの】
 と報道されており、

 これは決して読み流し、
 聞き流す対象ではないはず。


・経営者は特に
 自分自身の身はもちろんのこと
 スタッフの身を守るためにも

 しっかりとした経営判断の下に
 周りの人たちの
 【命を守る行動】をとっていくべし。


・歴史は繰り返される。
 しかしながら、
 繰り返してはならない歴史もある。

 現在の状況を的確に判断し、
 しっかりとした経営判断を下に
 経営の舵取りをしていくべし。

-------------------- 


今日も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。


これまで書いてきた記事は、
バックナンバーとして、
私の公式HPの【ブログ】に
アップしていますので、
よかったらご覧くださいませ。^^

https://muratax.com/blog/

起業準備中から起業5年目までの経営ドクター
税理士 村田佑樹

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!感謝✨(^^)/
3
福岡にて、税理士として税務顧問はもちろんのこと、主にスタートアップの個人事業主や法人の【税金や会計・起業の垂直立ち上げ】のコンサルティングをしています。