見出し画像

暮らしに寄り添う音楽

玉井夕海さん。

優しい玉井さんは、出会った頃から僕が悩んでいると察してかそっと寄り添ってくれて、アドバイスをくれたり、励ましたりしてくれた。

唄うし、芝居もするし、千と千尋のリン役だし、それ以外の事もたくさん手がけていて。

自分の信念をきちんと持っていて、いつもまっすぐに生きる事に向き合っている。
そんな方だなぁって。
 

千本桜ホールで初めてやったMURATA黄昏30の時にも音楽「mother sun」を使わせてもらいました。
この曲も当時鬼リピートしてたなぁ…
※今回も聴きたいなぁ…


玉井さんは、長野県松本市とゆかりもあって、僕も何度か松本で玉井さんと会うことがあった。
色んな方を繋げてくれて、それから僕自身、松本市へ行くきっかけをもらえて、行く頻度がとても多くなった。

そんな松本でできた唄「葡萄畑の真ん中で」ぜひみんなで一緒に聴きたい。※踊らんのかい!と言われそうだけど、この曲は横で聴いていたいんだよなぁ。




この10年も。
いつもというわけでもなく、
ふと必然的なタイミングがたまにあり、
ライブをさせてもらえたり、
お話しさせてもらえたりしてきた。

その度、色んなことを肯定してくれて励ましてくれる。会うと、いつも元気をもらう。



玉井さんと一緒にやらせてもらうのも、数年ぶり。

暮らしに寄り添い
温かい優しい気持ちになれるような

そんなライブになったらいいな。

トークしながらゆっくりやっていきます。

日曜の夕方。よければぜひ聴きに来てください



千本桜ホール支援プロジェクト
「踊る日々紡ぐ日々」

タップダンサー村田正樹が紡ぐ日替わりゲストと踊る日々

4月18日(日)
17:30開場
18:00開演
席数30席、配信あり

〈出演〉
村田正樹(タップダンサー)
GUEST
玉井夕海(ウタウタイ)

〈チケット〉
劇場チケット3500円
配信チケット1500円


〈チケット販売〉
https://odoruhibi0416.peatix.com
劇場観覧チケットは、予約のみ当日現金精算
配信観覧チケットは、事前クレジット精算

イベントwebサイト
https://www.odoruhibi.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
村田正樹

タップダンスをより多くの方に知っていただくための活動資金(様々な土地でのライブ・ワークショップの経費)にさせていただきます。よろしくお願いいたします。

みなさんの「スキ」が励みになります‼︎ありがとうございます‼︎
4
タップダンサー。高校からストリートダンスを始め、その後TAP DANCEの世界へ。 2006年から2017年までKaz Tap Companyとして海外・全国各地での活動などを経て現在ソロタップダンサーへ。 ソロ作品創作を続けながらタップの素晴らしさを伝える活動をおこなっています