ブロガーとしての個性とは

「個性」とは、他人と異なる、その人特有の性質、性格などの特性を指す。ブロガーの中には強烈な個性の持ち主がおり、そのようなブロガーは、ブログのみならず、キャラクターとしても人気がある場合が多い。

多くのブロガーは、似たようなテーマ、デザイン、マーケティングを行っているために他者との差別化に悩み、没個性的であるとさえ感じる。そのため、キャラクターの強いブロガーにはある種のカリスマ性を感じ、人気ブロガーになるために、しばしば自分なりの個性を獲得しようと考える。

・そもそも個性とは何なのか?
・ブログで個性を出す必要があるのか?
・ブログで個性を出すことはできるのか?
多くのブロガーの悩みは、こんなところではないだろうか。

結論から述べると、誰しもが個性を持っており、同じ個性を持つ人間は誰ひとりとして存在しない。そしてブログで個性を出すことは十分に可能だ。

ではなぜ、多くのブロガーは個性を出せず没個性に悩んでいるのか?それは要件が「個性の発揮」ではなく、「ブロガーとして人気のでる個性の獲得や演じ方」だからだ。いつまでも答えが出ない原因は、そもそも問題の定義が間違っている可能性が高い。

例えば、今の個性を発揮しても誰からの支持も得られず、ブログの PV にも貢献しなければ、あなたは自分の個性とは違うキャラクターを演じようとするだろう。しかし、自分の個性(性格)とズレたキャラクター(例えば、人気記事を紹介したり、SEOについて語ったり、お金や健康について持論を述べたり、年齢や性別を詐称)を演じても、それは人気キャラクターとしては定着しないだろう。

個性とは、表面的な部分が評価されることではない。個性は、今までの人生で培ってきた知性、価値観、理念、指向、能力などの潜在的な部分が評価される。

ある事象に対して、A は正と判断し、B は誤と判断する。それらの反応を第三者が評価(フィードバック)することで個性が決定付けられる。その個性が受け入れられるかは、時代や文化の価値観によって異なる。

つまり、今の時代や文化に適合した個性を獲得したいということは、その時代や文化の価値観に合わせて自分を変化させるということだ。しかし、現実問題としてそのような変化を起こすことは非常に難しい。

今まで信じてきた理念や、大切にしている価値観を捨ててまで、周囲からの好評価を得るために変化を望むだろうか?仮に変化を望んだとしても、それらの潜在的な要素は、あなたの人格を形成する要素であるため、捨てることは難しいだろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
本家のサイトでは扱わない雑記ブログ用として利用してます。 ツイッターは24時間常駐していますので、何かあればツイッターまでどうぞ。 本家サイト:https://murashun.jp  ツイッター:https://twitter.com/murashun
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。