人間て、結局。。。

これまであまりに忙しすぎて
ようやく一息つけるようになり

いろいろ考えてしまうことがあります。
時間がなく何もできなかった状況から
とりあえずはいろいろやりたいことがやれる時間は
取れるようになり。

とはいえ時間は無限ではないので
何を優先させるべきか、そんなことから

結局人はなんのために生きるのだろうか?
なんて事まで考え始めてしまって

自分の生きる目的とか改めて考えてしまい。

そんな事からふと

人間て、なんだ?

なんてことを考えていて、あ!と思った。それは

人間て、結局。。。

再現装置なのではないか、と。
では何を再現するのか、それは

自分が思い描いた、夢、願望、イメージなんであれ
自分のビジョンを再現する、そのための装置が人間なのでは。

ここで言う人間とは魂の入れ物、って意味ですが。

何やら壮大なことを語っているようで
スポーツや楽器演奏で例えるとあまりにシンプルかつ
当たり前のことで

こういう技、演奏ができるようになりたい、そのイメージがあっても
すぐさまできるようにはならない。

自分の中にあるイメージ。
そしてそれを再現(実現、現実化)できるように
いろんなことをする(練習とかトレーニングとか学習とか)

どんなイメージを持つか、それは自由であってなんでも良い。
それが歌でも、お金持ちでも、貧しさ忙しさからの脱却、
もしくは結婚したいとか目の前の人と別れたいとか
なんでも。

そのイメージを実現、現実化する、があえて再現と言う言葉を用いたのは

まずイメージは明確にある、頭の中ではそれがありありとある、
しかしまだ現実化していない、そのイメージをそのまま再現することで

現実にする。

私はナポレオン・ヒルに洗脳されているわけですけど
「思考は現実化する」

ここでは願望を明確にしなさい、と言う言葉が何度も何度も出てくる。
もういい!わかったから!て思ってもまた出てきますが

それはそれだけ、思考(願望)を明確にすることが

難しいから。曖昧では現実にならない。
ありありと絵が書け人に説明できる、それでも足りない。
そこに至るまでの道のりと期限をも明確かつリアルに話して
他人が信じられるようになるほど、

そこまでいかないとまず自分がその思考が現実になることを
信じられない。
ここで言う思考の現実化とは期待ではないので。

こうなったらいいなぁ、宝くじ当たらないかなぁ、
この思考は現実にならない。

一方で根拠はなくてもいい。
私は絶対成功するんだ!
こう言う衝動的で熱狂的な感情はエンスージアズムと言って

あるだけあった方がいい。

それが何であれ、自分のイメージ。
私はそれをビジョンと呼びたいのだけれど

自分のビジョンを明確にもち、それを再現する。
それが人間、引いては人生なんじゃないのだろうか、

なんてふと思いました。

ナポレオン・ヒル博士は
「人は誰でもどんな状況であろうとも成功する可能性、種は持っている。」

と言うが確かに自分でどんなビジョンを持つこともそれは可能。

しかしそれを
「大変だ」とか「私には出来ない」
「才能がない、環境が悪い、時間がない、お金がない」
など、自分で打ち消してしまうことも可能。

特に日本人は別名幸せホルモンとも呼ばれるセロトニン(脳内物質)を
生み出すことが他の人種より少ないとも言われる。
しかし、だからこそ日本人は勤勉で真面目で世界から賞賛される
民族性を持つに至った。

この一年、通訳として毎日いろんな国の人と関わりを持ちましたけど
本当に日本、日本人に対するブランド力はものすごい。
日本人は誇ってもいいとマジで思いますね。

私たちは不安が強く、だからもしこうなったらと言う
危機回避や管理が上手。
日本の交通網のすごさったら半端ないし、他の国の人は皆驚く。

話戻して、不安が強いのは悪いことだけではない、と思うんです。

ただその前に自分の、こうしたいと言うビジョンがあり
それを不安で打ち消してしまうのではなく

そのビジョンが成功しない可能性、要素として処理すれば
むしろ現実化の可能性は高まるとさえ言えるわけで。

私自身は自分のビジョンを打ち消してしまうことが大の得意で
必殺技、と言うか私がすぐ言ってしまう思ってしまうのは

「めんどくさい」

あれもしたい、これもしなきゃ

それらを全てすぐに「めんどくさい」で打ち消そうとしてしまう。
そしてそれはすぐに打ち消せる(笑)

だってめんどくさいし、この一言でどんな願望も
打ち消せる、それも一瞬で。。。
私なんかトイレに行くことすらめんどくさいし(まじ)

一方でどのような願望だろうと
お腹すいた、もう眠たいレベルで

そうしたいからそうしよう

に変えられれば、それは現実になる。

私が一番関わりたくないのは
自分の願望を自分で打ち消して、そして後悔しては
愚痴を言う人。
こう言う人と一緒にいるほど不幸になる。

ネガティブはうつるので。

____________________

人間て願望、自分のビジョンを再現する装置。
そう思うと

まずはビジョン(願望)を明確にすることが
本当に大切だと改めて思うのと同時に、かつ楽しくなります。

最近老眼が進んで細かい文字を見るのが辛いですが
その老化を悲しむより、
憧れだったメガネデビューしてみるか?

と捉えた方がワクワクできる。

人生の長期的なビジョン。それを
今日何を食べよう、なんの映画見よう、
的な、単純なワクワクに変えればいい。

そしてこのワクワクが強くなるほど
願望は、より早く現実になる、と

ナポレオン・ヒル博士は言うとります。

この続きをみるには

この続き:0文字

人間て、結局。。。

mucasi

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。