見出し画像

22/11/28 (月) 「ややネガティブな雰囲気」引け後情報

MOTSU

ややネガティブな雰囲気

米国市場に関しては先週末木曜日は祝日、金曜日は短縮取引となっており、目立った動きが少ない中での本日の日本市場となりました。
日経平均株価はマイナスで始まり、150円程度の下げとなったあとやや下げ渋りましたが、他アジア市場の始まる10時半頃の時間になると、香港ハンセン指数が3%安以上と大きく下げてスタートしたほか、上海総合指数なども下落してスタートしたのをみてか、そこから下げ幅を広げる形となり28000円に近づく展開となりました。ただ割り込む前に下げ渋ると、後場に関しては指数の動きが小さくなりました。
中国に関してはゼロコロナ策をめぐって抗議デモがおこなわれる様子が広まっており、この混乱に対しての懸念が広がったようでした。

日経平均株価は結局120.20円安の28162.83円で終わり、28000円まであと約50円ほどのところまで近づいたものの、下げ渋って28000円の水準をキープする形となりました。
TOPIXも今日はほぼ前日終値でわずかにプラスでスタートするも、日経平均と同じくそこからはやや軟調な動きになりましたが、マザーズ指数に関しては比較的今日も堅調で、下落して始まりはしたものの朝のうちに切り返し、プラス圏での推移となりました。大引け前にやや上げ幅を縮めたものの、久々に800ポイントを上回って終えました

東証の業種別指数をみると今日は33業種中ゴム製品、空運業、陸運業の3業種を除く残り30業種が下落しており、その3業種の上昇も小幅だったため、全体的には軟調さが目立ちましたが、東証プライムの売買代金は2兆5582億円となっており、米国が祝日ということもあって2兆3753億円と少なかった金曜日に続いて3兆円を下回る商いとなっています。

気温の低下

明々後日になると12月入りとなるわけですが、その12月1日は全国的に厳しい寒さになるという天気予報になっていました。
寒さが広がるとやや気になるのはコロナ感染の拡大のほか、やや世間でも言われているインフルエンザの流行の可能性なども考えられますし、雪の降る場所では単純に大雪の発生が気にされるほか、特に冷え込んだ場合には今年の夏のように電力需給に関しての政府の節電の呼びかけなどがあることも考えられます。
電気代も上昇している中、色んな寒さ対策を今のうちにしっかりと考えたいですね。

明日の注目ポイント

祝日や短縮取引などから明ける今晩の米国株の動きが気になるところで、中国をめぐる動きなどが米国ではどう反映されるかをみたいですね。
長期金利もやや低下している中、今週のFRB高官発言とマーケットの反応も気にしておきたいところです。週末になるとFOMC2週間前ですのでブラックアウト期間に入り、FRB高官の金融政策に関する発言に規制が入ります。

指数・今後の重要イベント

11/28 終値
日経平均株価:28162.83 (-0.42%)
TOPIX :  2004.31 (-0.68%)
マザーズ  :    801.23 (+0.20%)

東証プライム市場指数   :1031.31 (-0.68%)
東証スタンダード市場指数 :1027.01 (-0.22%)
東証グロース市場指数   :1018.54 (+0.20%)
スタンダード市場トップ20:1005.47 (-0.42%)
グロース市場コア     :  972.73 (+0.70%)

東証プライム 売買代金:25582億円


イベント
2022年11月第5週/12月第1週

11/28 (月):配当・株主優待 権利付き最終日
11/30 (水):米11月ADP雇用統計
11/30 (水):ベージュブック公表
12/1 (木):米10月個人所得・個人支出・PCEデフレーター
12/1 (木):米11月ISM製造業景気指数
12/2 (金):米11月雇用統計

2022年12月第2週 (メジャーSQ週)
12/5 (月):米11月ISM非製造業景気指数
12/9 (金):米11月卸売物価指数
12/9 (金):米11月ミシガン大学消費者信頼感指数 速報値

2022年12月第3週
12/13 (火):米11月消費者物価指数
12/13 (火):FOMC(~12/14 日本時間15日早朝にパウエル議長会見予定)
12/14 (水):日銀短観
12/15 (木):ECB理事会
12/15 (木):米11月小売売上高
12/15 (木):米11月鉱工業生産
12/15 (木):米12月フィラデルフィア連銀製造業景気指数

2022年12月第4週
12/19 (月):日銀金融政策決定会合(~12/20 20日に黒田会見予定)
12/20 (火):米11月住宅着工件数
12/21 (水):米11月中古住宅販売件数
12/23 (金):米11月個人所得・個人支出・PCEデフレーター
12/23 (金):米11月新築住宅販売件数
12/23 (金):米11月耐久財受注 速報値

2022年12月第5週
12/26 (月):クリスマス 米休場
12/28 (水):配当・株主優待 権利付き最終日
12/30 (金):大納会

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!