見出し画像

「型」にはまらない理想的なキャリア

どうも、MOTONARIです。

外出自粛になり、生活必需品を買いに行く以外の外出と気分転換の散歩以外はほぼほぼ自宅にいます。が、noteやTwitterという新たな世界に飛び込んだおかげで家でも楽しく生活することが出来ております。

さて、本日のテーマは、

「型」にはまらない理想的なキャリア

です。

今まで、いかに会社という一大組織の考え方に固執していたかがよくわかりました。たしかに会社に費やしている時間の割合は多いですが、そこだけではないということ。「自分の人生」という枠組みで考えたら、会社は枠の一部分でしかない、と最近考えることが多いです。

イメージとしては、こんな感じでしょうか。(下手いな・・)

20代のときは、完全に左のような人生を歩んでました。ビジネスマンとしての土台や現在のやりたいことの礎ができたのは、確実に現職に最大注力してきたからだと思っております。(たくさんの求職者のemotionに触れてきました!)

30代になってから、「ずっとこのまま会社の目標に向かって突っ走っていく生き方でいいのかな?」と考える機会が増えました。まず体力的にきつい!と思いました(笑) 求職者とのキャリアカウンセリングには相当なパワーを使います。1.5~2時間のキャリアカウンセリングを5セットほどやっていた時期もあったので、さすがにこれからずっと同じような働き方はきついな、、、と感じます。体も心も持ちません。。。

私の中には、ずっと理想とするボヤっとした働き方のイメージがありました。題名にもある、「型」にはまらない理想的なキャリアというものが、なんとなく私の頭の中にありました。

超ふわっとしてますが、おおよそ以下の通り。

・静かな田舎で「人の相談」に乗っている。(キャリアコンサルとコーチングの融合したスタイルでやるイメージ。リアル対面でもZOOMでもなんでもOK)

・満員電車には乗っていない。

・自由な時間に自由な場所でノーストレスで働く。

・嫁と子供と田舎でのんびり生きる。子供は地元の友人たちと健やかにわんぱくに育つ。

・私服で働く。

・たまに都会に行き、つながりを創る、保つ。

・質の高いつながりをもつ。広く浅くの付き合いはしない。

・たまに高級フレンチとか行く。

・たまに高級温泉宿に行って、たらふくのんびり、たらふく美味いものを食べる至福のひと時を過ごす。

ざっとこんな感じでしょうか。(こんなことが実現したらだらけきってしまいそうな気もしますが(笑))

私は、お金稼ぎたい、とか、高い車に乗りたい(車はいくら自分が安全運転をしていてもリスクがあるので買わないし乗らない)という気持ちはないのです。どちらかというと、自分の落ち着いた空間を保ちつつ、やりたいことを自由気ままにやることのほうが優先順位が高いです。ワンピースの青キジの「だらけきった正義」的な感じ、いいですよね(笑)

しかし、そんなことをあーだこーだ休みの日中心に考えながら人材紹介の仕事に夢中になっていたら、いつの間にか30代になってました(笑)

このnoteでの発信も、上記のような「型」にはまらない人生を生きるための一つのアクションです。ちんたらしていたら、あっという間に今度は40代に突入してしまいます。おそらく、ドライブのかけどきは今なはず!!!


話はちょっと逸れますが、これからアフターコロナで、働き方に大きな革命が起きると思ってます。

「5Gスタート」という革新が、コロナのニュースによってボヤけておりますが、コロナの影響で「なんだ、仕事って会社行かなくてもできんじゃん。」と気づいてしまった会社は多くあると思います。

「わざわざ満員電車で人と密着してまで会社に行く必要ありますかね?」というパラダイムシフトが日本全体で起きても不思議ではありません。

通勤時間というコスト(体力と時間)をなくせることがどれだけ1日の成功の質を高めるか。私はこのリモート期間に知ってしまいました(笑)

通勤という時間がなくなれば、人によっては3時間くらい余裕が生まれます。その時間を「副業」や「趣味」に充てられたら・・・いいですね!

5GとVR技術が高まれば、社内でのMTGもいつものような臨場感で出来るようになるでしょうし、商談もベルフェイスさんがすでにリリースしているような遠隔コミュニケーションの技術も更にクオリティ高まるでしょう。

そうなってくると、従来の働き方がテクノロジーのレベルアップや人々のパラダイムシフトによってガラッと働き方に変革が起こります。

「脱サラしてフリーランスで自由に!」という選択肢をリスクとって選ばなくても、「サラリーマンやりつつ、副業しよう!」なんていう思考で仕事に取り組むことが世のスタンダードになるかもしれません。

私の理想は、

「週2~3回は会社へ勤務。残りは、自分の仕事。」という形式です。給与下がってもいいので、このスタイルがいいです。

会社行くと、なんだかんだで社員と話せることも楽しいですし、いじられたりいじったりということも起こりますし(笑) 定められた目標に対してメンバーと切磋琢磨して臨む、という領域が人生の一部にはあったほうがハリも生まれますし。ただ、それが自分の1週間の8割以上ににはなりたくない。そんなわがままです(笑)

土曜日なので、かなり自由気ままな発想になっており、超わがまま書いてみましたw

よく成功者の本に書いてありますが、「行動しなきゃ何も始まらない」

ほんとおっしゃる通り。(行動に差がでるのは、人それぞれやる気スイッチがの重さが違うからでしょう)

どうなるかわからないご時世度合いが増してきたので、ここから家庭を守るためにも、自己実現のためにも、発想拡げて行動していこうと思います。

今日はこの辺で( `ー´)ノ

MOTONARI

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」していただき、ありがとうございますo(^▽^)o
28
Mission 🔥『心から真っ直ぐな幸せ』を共創し、一瞬一瞬を心から素直に歩める社会を築く/『キャリコン』と『コーチング』の融合キャリア支援🤲/国家資格キャリアコンサルタント/人材紹介(CA)/自分らしい働き方の追究/『心』のドライブをかけるお手伝い/いつかは福岡に移住したい

こちらでもピックアップされています

「キャリア」のテーマ
「キャリア」のテーマ
  • 26本

「キャリア」について多角的にネタを取り上げて発信していきます。「働き方」「世の中のトレンド」「キャリアコンサルタントやコーチング」、「部下育成」など、私の組織のキャリアコンサルタントとしての経験を軸に記事を作っていきます。

コメント (2)
スキありがとうございます🌸
行動大事ですよね! しすぎて失敗しましたが 笑 学びも大きかったです♡
こちらこそ、ありがとうございます!!
行動することで見えてくることたくさんありますよね^ ^止まっててもあまり見えてこない笑
引き続き、よろしくお願いします🤲
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。