見出し画像

仕事と人生の狭間で悩む女性たちへ

女性が社会で仕事をする意義って何だろう――。ずっと働くつもりじゃないから仕事にそこまで真剣になれない。仕事は結婚するまでの腰掛けでいい。もしくは、仕事が好きだけど結婚・出産の可能性も捨て切れず、中途半端な気持ちで毎日を過ごしている。仕事と人生の狭間で悩む女性たちへ、私が見出した「社会で仕事をする意義」をお伝えします。

この続きをみるには

この続き:1,716文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

多様性ボーダレス社会での女性推進。誰かに何をしてもらえるかではなく、誰に対して何ができるかを考え行動する人をもっと応援したい。

または、記事単体で購入する

仕事と人生の狭間で悩む女性たちへ

Motomi Revels

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくれてありがとうございます! 頑張っているチームのみんなに夜食をご馳走しようと思います。

ありがとうございます😊
22
サンフランシスコ/東京。アメリカ人夫と2歳になったハーフ息子と愛猫リオンの4人家族。広告代理店/メディア/外資金融を経て、起業。究極の自由人を目指し地球を徘徊しながら、青い鳥を求めて旅する、30歳。親が子供にしてやれる最高の贈り物は、自由な人生をいきる姿を子供に見せる事。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。