モトミ@Webライター
想像力を使いこなしたい
見出し画像

想像力を使いこなしたい

モトミ@Webライター

よくコミュニケーションのスキルが書いてある本なんかが売ってますよね。

「話す力より聞く力が大事だ」とか、コミュニケーションスキルが沢山詰まった分厚い本。私もよく買って、読んでました。

そういった本をある程度読んだから、思ったことなのかもしれないんですけど……。


結局コミュニケーションって、想像力が全てではないかと思うんです。
(なんか、すごく当たり前のことを言っている気がする。恥ずかしい。笑)

ここで言う想像力とは、自分が経験していないことについて考えるほうの「そうぞう」です。
(一方で「創造」は自分で新しいものを創り出す「そうぞう」です。こちらも欲しいところです。)

想像力(イマジネーション)とは目には見えないものを思い浮かべる能力のことである。人は目で見,耳で聞き,手で触れる現実のほかに,想像力で作り出した世界を自分の現実にすることができる。

想像力とはーコトバンク

イマジネーションなんて聞くと某夢の国を思い出しちゃったりするのは私だけでしょうか。


この想像力、楽しいことを考えるだけでなくて思いやりにも通ずると思うんですよね。

私が今目の前にいるこの人に、私がこんなことを言ったら、この人はどんなことを思うんだろうか。

私がこう言ったら、あの人は喜んでくれるかな。

私が言った言葉で、大好きな人が傷つくかもしれない。気を付けよう。

もちろん、コミュニケーションは言葉だけではありません。身振り手振りや、声のトーン、行動で示す人もいますね。

上記に挙げたのは、想像力を良い方向で使ったパターンです。


逆に想像力を悪い方向に使ってしまうと、

「あの人ってさ〜」から始まる噂話。

これを言ったら、あの人はショックを受けるだろうからわざと言っちゃおう。

みたいなことに繋がってしまいます。なんか書いてるだけで気分悪くなりますね。笑

ちなみに、想像力が足りない場合だと自分が感じ取ったことや思ったことをそのまま言う形になりますね。良く言い換えれば素直というところでしょうか。この場合は、言われた側がどっしり受け止める事ができれば解決しそうですね(もしくは「こう言われると傷つくよ」など伝えてあげるといいのかも)。


話を戻して、この想像力を悪い方向へ使ってコミュニケーションをすると、人によっては爽快感を感じてしまうんですよね。

スッキリしたり優越感を感じてしまったりして、やめられずに癖になってしまう人もいます。

言っている本人は良いかもしれないけど、言われた相手は傷ついてしまい、信頼関係は無くなり、結局は自分が辛い思いをしてしまいますね。


一方で、想像力を楽しいとか嬉しい方向へ使ってみるとどうでしょうか。

例えば、今目の前にあなたの大好きな人(家族でも、友達でも、パートナーでも大好きな有名人でも良いです)がいるとして、あなたが大好きな人が喜んでくれそうなことをしたとします。

おそらく、大好きな人は何らかの形で喜んでくれると思います。笑顔になったり、感謝の言葉を言ってくれるかもしれませんね。そしてその反応を感じたあなたも嬉しい気持ちになっているはず。

そんなの言われなくてもわかってるわって方が大半かと思いますが、実践してみるのって難しいですよね。

ありがたいことに私の周りは、こんなことを当たり前にしている素敵な人ばかりです。
(ただ、自分の親は……。笑)

みんなが(良い方向に)想像力を持てば、平和なのにな〜
なんて想像を、よくしてしまいます。
って言うお話でした。

(ちなみにですが、心理学的には、週に一度親切をするだけで自分自身の幸福度が上がるそうですよ😊)

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


書き終わってから思ったけど、自分でこんな偉そうなこと言ってて平気か不安になってしまいました😂私ももっと想像力意識しよ〜

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
モトミ@Webライター

よろしければお願いします✨いただいたサポートは日頃の勉強などに使わせて頂きます😊

モトミ@Webライター
心と体を健康にするサポートをしたい。NLPマスタープラクティショナー・ポジティブ心理学資格取得。元薬剤師。現在はライターとして活動。HSS型HSP。同じ名前でTwitterもしています(うまく連携できずでした💦)。noteでは日々思ったことを書きたいときに書いています。