⑦親権と養育費はいくら争ったところで、実は最初からほぼ決まっている
見出し画像

⑦親権と養育費はいくら争ったところで、実は最初からほぼ決まっている

前回の記事→⑥調停に出席すらしなかった夫がついに離婚に合意した。その方法とは←の続き


日本ではこどものいる夫婦が離婚する場合、父か母いずれかが親権者になるかを決めなくてはいけません

離婚届けにも記載しなくてはいけません


親権も離婚の際によく争いになります

・どちらも親権者を希望する

・または、どちらも親権者になりたがらない(このケースは稀です)



親権を争ったところで日本では勝負は既に決まっている

親権者をどちらにするかが合意できない場合、最終的に決める方法は裁判での判決になります

裁判になった場合どういう基準で親権者が決まるか

この続きをみるには

この続き: 3,015文字 / 画像1枚

⑦親権と養育費はいくら争ったところで、実は最初からほぼ決まっている

元警察官👮‍♂️ケイ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
元警察官👮‍♂️ケイ

いただいたサポートは、今後の情報発信のために活用させていただきます。どうかよろしくお願いします

ありがとうございます。Twitterで感想・ご意見をお待ちしてます
警察官を約10年勤めて退職した元警察官。交番、鑑識、機動隊などを経験。警察官を目指す人、警察官から転職したい人などへの記事作成や相談をしています。メインブログ→http://motopolice.xyz/ ツイッター→https://twitter.com/motokeisatu