2021/12/20 コンサルタントとしての腕力と胆力
見出し画像

2021/12/20 コンサルタントとしての腕力と胆力

【人生を変える!社会を変える!~これからのコンサルタントに必要な知識とスキル~】

12月10日に、『人生を変える!社会を変える!~これからのコンサルタントに必要な知識とスキル~』と題して、3人の理事が話した内容を3回にわたってご紹介します。

2回目は、理事の猪瀬慶久さんの「コンサルタントとしての腕力と胆力」に関するお話です。

「腕力」とは、不確実性の高い現代において、状況や時代を前に推し進める「推進力」だと猪瀬さんは言います。キャリコンとしての関わり方として、悩んでいる方には、傍らに立つStand by me、困難に立ち向かうには Stand up to等が考えられますが、Stand up toはまさに推進力になります。

一方「胆力」とは、不確実性の高い現代において、進むべき羅針盤となる意思決定力だそうです。

猪瀬さんが運営しているPhilosophyの価値観は、おもしろい志事をし続けることで、それは即ち、

①お客様が、②儲かるを、③信念とし、④労をねぎらい、⑤一生をかけることです。

胆力は信念に関係していて、途中で投げ出さないということが重要です。Philosophyの考え方で上位に位置する理念(ミッション)、使命(ビジョン)、価値観(バリュー)が猪瀬さんの意思決定力を構成しています。

消費行動は物を売るのではなく物語を売る、キャリコンは、コンサルティングを売るのではなく、皆さんの生き様を売るのです。自分の腕力、胆力を物語にして、語って頂きたいと猪瀬さんは言います。

是非、「私の物語は、・・・・です」と語れるようにして頂きたいと思います。猪瀬さんからの最後のメッセージです。腕力と胆力のあるコンサルタントとして、未来に向かって羽ばたきましょう。

(仲井圭二)

=======================

「リベラルコンサルティング協議会」

【会員募集中!】コンサルタントが未来に羽ばたくために、自らアップデートでき、豊かで潤いあるキャリアを歩みたい仲間を募集しています。

https://liberal-consulting-association.com/

=======================


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
森田 昇【国家資格キャリアコンサルタント/中小企業診断士】
一般社団法人リベラルコンサルティング協議会理事。 キャリアコンサルタントやコーチ、カウンセラー、士業に対して、ただ聴くだけではない、問題解決ができるコンサルタントへの育成と、稼ぎ方の実践を担う。https://liberal-consulting-association.com/