見出し画像

ケンダマ界から市政へ挑戦!!『モリマコ応援プロジェクト』

¥ 現在の支援額 203000円
22.5% 目標金額900000円
パトロン数 18人
募集終了まで残り 終了

はじめに・ご挨拶

こんにちは!森下マコトです。みんなからは『モリマコ』と呼ばれています。尾道生まれ!尾道育ち!尾道好きはだいたい友達!です(笑)
かりん党・カメハメ派のドラゴンボール世代です...

広島県尾道市というの海岸通りで『KENDAMA ROCK CAFE』という小さなお店を運営しています。その傍らケンダマパフォーマーや指導者として小学校からステージまで色んな場所でケンダマのお仕事をさせていただいています。

2年前と昨年末には『けん玉ヒーローズ』として紅白歌合戦のステージにも立たせていただきました。
趣味のマラソンとケンダマを融合した世界初のケンダママラソン(ケンダマのトリックをしながら42.195km)を3度完走しました。残念ながら世界記録には認められず...

尾道の街を愛し、この街から面白いとおもうカルチャーを創造し発信し続けてはや16年。ここまで育てていただいた町へ恩返しをしたいと日々奮闘中です。写真は無修正を証明すべく、髪が一本立ってます(笑)縁起良しです。
この日は強風の撮影でした。

政策や考え等は森下マコト後援会オフィシャルブログをhttps://note.mu/morishitamakoto


プロジェクトをやろうとおもったキッカケ
4年前に市庁舎立て替え問題にて住民投票をしてもらう為の署名活動に参加し、多くの方が快く署名をしてくださりました。
議会を傍聴しましたが、尾道市新庁舎の住民投票条例案が否決され、全く民意に耳を傾けない市政に不信感を覚えました。それから悶々と国政も市政も全く同じ動きをしていてこのままではまずいとおもいました。

全て経済の為、一部の利権の為の政治をしていては環境も人も町も壊されていっていまいます。
友人達で誰か立候補するなら全力で応援しようと考えていました。
昨年から自分ごととして考えるようになり、友人達に様子を伺ったり、直接きいたりしても誰も出馬しないので、誰かが風穴をあけないといけない!とおもっていましたが、僕自身政治はド素人なので、友人の山梨県北杜市の栗谷しんご君(現職の若手議員さん)に、どうすれば議員になれるか、どんな仕事なのかを直接聞きたいと連絡をとり、尾道に来てくれる事になり『選挙・お茶会・ケンダマロック!』というイベントを主催。
栗谷君の話をきいて、やはり自分が出ようと決断しました。それが今年1月の後半の話です。
(自分が出馬をしようと決めれなかったのは周りに相応しい方が多くいるから。そして自己資金もほとんどないというのも大きな理由)

そのすぐあとにも栗谷君の紹介で四万十市町の音楽家でもある当選した直後の村井まな議員にも高知へ会いに行き、お話を聞き更に自分の進むべき方向を確信しました。
準備期間もなく自己資金もない...
お恥ずかしい話ですが自己資金も僅かでチャレンジという状況で後援会の寄付もおもうように集まらず活動資金が全く足りていません。
尾道市内はもちろん、日本、世界全体からご支援いただき、今、尾道で起こっているこの市民の小さな革命の動きを広めていただきたいと考えています。

現在、尾道市議会議員選挙へ立候補中の森下マコト氏。選挙戦も4日目突入!(残り4日)

資金の使い道
●選挙ポスター代 (○デザイン費用○印刷代○写真撮影代)約4万
●選挙用フライヤー(○デザイン費用○印刷代)約3万
●名詞(デザイン・印刷代)約3万
●車上運動員のお給料 約7.5万
●選挙事務員のお給料 約8万
●選挙期間中の雑費 約5万
●選挙カー看板制作費用 約5万
●後援会事務所運営費 約10万
●当面の活動資金 約10万
●リターン制作費+送料 約20万
●後援会燃料費 約4万
合計約90万

リターンについて
3000円 商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルステッカー

5000円  商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルサコッシュ
●KENDAMAROCKオリジナル手ぬぐい

10000円  商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルサコッシュ
●KENDAMAROCKオリジナル手ぬぐい
●KENDAMAROCKオリジナルTシャツ

30000円 商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルサコッシュ
●KENDAMAROCKオリジナルTシャツ
●KENDAMAROCKオリジナル手ぬぐい
●KENDAMAROCKオリジナル尾道ツアー(モリマコが案内する尾道ディープツアー)

■50000円  商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKモリマコがあなたの町へ行きます!
ケンダマロックショー、トークショー、ケンダマ教室、他企画ものも可能です。
※交通費込みのお値段です。日本国内どちらでも。※日程等は要相談です。お互いのスケジュールを合わせた上で開催。※5末〜年内

実施スケジュール
プロジェクト開始 4月16日
プロジェクト終了4月20日
投票日 4月21日
リターン発送予定日5月末予定


最後に

出馬にあたり多くの方が自分の事のように喜んでくださり『ありがとう!』と感謝までされました。逆に『難しいね』『通る気はないじゃろ?』『4年後じゃね』『下積みが必要』など厳しいご意見もいただきました。
最初は一人で不安しかなかったけど、動いていると多くの協力者が現れて色んな準備作業を分担してくださり、沢山のアドバイスをいただきました。
本当に皆さんの力がないとここに立つことさえできませんでした。
そんな中、自分の周りでも友人の 『村上ひろふみ君』も市長へ立候補、『井倉圭吾君』も市議に立候補と尾道の世代交代の新しい気運が高まっています。(村上ひろふみ応援プロジェクトも開催中!
小さな町から小さな革命が起きようとしています。
つじ立ち(挨拶運動)、事前の戸別訪問、ゴミ拾いアピール、電話作戦など、古くからの良しとされている選挙スタイル。
選挙ポスターを個別に貼る作業、膨大な書類の印鑑と手書きの手続き、莫大な公費と労力をかけての選挙運動など古くからの習わしを永遠と続けていては結局は政治も暮らしもいつまでも変わることはないでしょう。
子ども達や次世代にどんな尾道の未来を残せるか重要な分岐点に立っているとおもいます。

奇しくも今日の4月14日、娘の誕生日に応援プロジェクトを始める事になり選挙活動も始まります。(当初のモリマコ応援プロジェクトスタート日)

その事を娘に謝ると、

今は選挙の事を考えて!そっちが今は大事じゃろ。尾道の未来がかかっとるんじゃけ!

涙が止まりませんでした...
逆に一番の大きなプレゼントをいただいて背中ぐっと押してくれました。

選挙活動の7日間は自分の足で赤アフロモリマコが尾道全土を回る『#せんきょマラソン』にチャレンジします。
各日のコースも後援会ブログにて随時発表していきますので是非映えさせてください(笑)

本日をいれて残りたった5日間。そんな短い期間のモリマコ応援プロジェクトと選挙活動ですが、最後の最後まで笑顔で楽しみながら走り続けますので、どうか全国の皆さんのお力をお貸しください!皆さんの元気玉を少し分けてください!

今まで関わってきたすべて皆さんに感謝の気持ちを込めて活動して参ります。

ご清聴、誠にありがとうございました!!! KENDAMA ROCK!!!

森下マコト後援会 ※このプロジェクトは森下マコト後援会が実施しております。

最後にこちらの動画をどうぞ!投票へ行き意思表示をしましょう!!


●リターンはこのプロジェクト限定の最高のアイテムをご用意しています。(発送は5月下旬予定)
●本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

リターンについて

3000円 商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルステッカー

5000円  商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルサコッシュ
●KENDAMAROCKオリジナル手ぬぐい

10000円  商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルサコッシュ
●KENDAMAROCKオリジナル手ぬぐい
●KENDAMAROCKオリジナルTシャツ

30000円 商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKオリジナルサコッシュ
●KENDAMAROCKオリジナルTシャツ
●KENDAMAROCKオリジナル手ぬぐい
●KENDAMAROCKオリジナル尾道ツアー(モリマコが案内する尾道ディープツアー)

■50000円  商品を購入する
●お礼のメッセージカード
●KENDAMAROCKモリマコがあなたの町へ行きます!
ケンダマロックショー、トークショー、ケンダマ教室、他企画ものも可能です。
※交通費込みのお値段です。日本国内どちらでも。※日程等は要相談です。お互いのスケジュールを合わせた上で開催。※5末〜年内


プロジェクト終了4月20日
投票日 4月21日
リターン発送予定日5月末予定

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
尾道の『森下マコト(モリマコ)後援会』の公式ブログ🍀木ノ庄西小学校(現・美木原小学校)→美木中学校→広島県立広島工業高等学校→名古屋モード学園 現在 KENDAMA ROCK CAFE 経営