森野林檎

ゲームブックを無料で公開しています。 「プロフィール」の記事「取り扱い説明書」を読むと第1章がスタートします。処刑される運命を変える男の話です。長く、グロい描写が出てきますので、苦手な方は御遠慮ください。名刺 https://html.co.jp/ringo_morino

人生、転職、やり直しゲーム 第1章

【再び処刑場】 俺は、再び、処刑場で気がついた。 時間が止まったままで、 俺の目の前には、怖い顔の死神が俺を睨んでいた。 しかし、俺は狂気の海を泳いできた漂流者だ…

人生、転職、やり直しゲーム 第1章

【救急箱を調べる】 俺は救急箱を開けた。 薬や包帯が入っていたが、 何が怪しいかよく分からない。 ひょっとしたら盗聴器なんかが仕込んであるかもしれない。 「包帯を…

人生、転職、やり直しゲーム 第1章

【警官が付いてきていないか、廊下を確認する】 俺は課長にピストルを向け、 営業課の扉から顔を出せと言った。 課長は俺に言われたとおりに扉を開け、首を出した。 「警…

人生、転職、やり直しゲーム 第1章

【出る】 「おう、課長か?」 「すいません、 そちらの営業マンが、 しょっちゅう、私の家に、 アパートを買わないかと営業に来ます。 迷惑なので、もう来ないでほしいの…

人生、転職、やり直しゲーム 第1章

【出ない】 俺は無視した。 電話は切れた。 しばらくしてから、 ぷるるるるる また会社の代表電話が鳴った。 「無能、出た方がいいぞ」 菅四輝に言われた。 課長は俺の携…

人生、転職、やり直しゲーム 第1章

【出る】 「無能君、唖唖家葉(ああいえば)だ」 課長だ! 「何をやっているんだ。 警官の制服と ピストルはどこで手に入れたんだ」 「ピストルは、警官だけのものではない…