森の京都Tabiインフルエンサー【森の京都DMO公認ライター】
【亀岡】 里山の恵みを届ける手仕事体験〜移住者と地元をつなぐ、地域の魅力
見出し画像

【亀岡】 里山の恵みを届ける手仕事体験〜移住者と地元をつなぐ、地域の魅力

梅雨もそこそこに、はげしく夏がやってきましたね。

毎年のように暑さが増して行く夏に戦々恐々、亀岡担当ライターの クロ です。

今回はものづくりを通して地元住民と移住希望者の交流を促す別院地区の取組み「里山の恵みを届ける手仕事体験」のイベントの様子をご紹介します。

…………………………………………………………………………………………………

1  「里山の恵みを届ける手仕事体験」

「田舎への移住」を考えたとき ”不安に思うこと” として思い浮かぶのは、生活して行くための仕事、公共福祉、子どもがいれば教育環境、なんかがあがってくるかと思いますが、割とよく聞くのが、「ご近所さんとうまく馴染めるか」という声。

人の出入りがあまりない地域、そして自分に縁のない土地に移住、となると確かに地元のコミュニティに入って行くというのは難関に思えるかもしれません。

わたしの工房のある亀岡市の別院地区では、空き家の紹介、貸し農園、営農組合による蕎麦打ち体験など、地域を知ってもらう取り組みに力を入れていたり、小学校では特任校として学区外の児童の通学を受け入れていたりと「地区に新しく来てくれる人」を歓迎するムードが高いです。

3年前からお手伝いをしている『里山の恵みを届ける手仕事体験』イベントも、「自然豊かな地域に移住を考えているけれど、実際はどんなだろう?」という疑問を持つ人に、地域の魅力や雰囲気を直に感じてもらいたいという思いから始まりました。

……………………………………………………………………………………………………

2  「箱めがね」でしか見えない、水中の世界

東西ある別院地区の東側、東別院町から ”届ける” 里山の恵みは、豊かな川のあそび。水中を観察するための「箱めがね」を作るところから始めます。

地域の子供たちも親子で参加し、同じテーブルをシェア。手を動かしながら、自然と会話もはずみます。

「箱めがね」が出来あがったら、さっそく川に出かけます。小学校の全面協力のもと、校庭のうらの階段から川に降ります。6月とは言え暑い日が続く異常気象。

街中に住む子どもには、馴染みがなかったのか、最初は恐る恐るだったけれど、しまいには地元の子供たちに引っぱられて、全身びしょぬれの大騒ぎでした。

「何かを一緒につくること」は、本業の木工を通しても感じていることだけれど、人と人との距離を近づけるのに、とても効果的で、自然と会話が生まれ、お互いへの気遣いも生まれやすい。

協力したり、わからないことを教えあったり、道具をゆずりあったり……

それは大人でも子どもでも一緒で、地域の魅力的な資源が橋渡しの役割をにない、新しく入ってきた人を繋ぎ、めぐりめぐって地域の活性化にもつなげることができれば良いなと思います。

……………………………………………………………………………………………………

3  魅力を「届ける」方法

いっぽう西別院町からは、地域の魅力を ”届ける” ための動画づくり。地域で作られる魅力的な商品やおすすめポイントを、どのように知ってもらうと効果的なのかを考えます。

地域の材料から商品を開発し販売もする西別院小学校ならではの企画で、小学校の授業を体験できます。

町外からの参加者には、「なぜ移住に興味があるのか」「別院地区に来てみてどう思ったか」「田舎のいいところは」などをインタビュー。「地域に来てくれる人」のニーズに応えられる動画づくりを目指します。

「ものの紹介だけではなく、携わる地域の方たちの素敵な笑顔も一緒に紹介したいね」と、雰囲気をダイレクトに伝えることの大切さを教わりました。


午後からは神社で行われる「御田祭」へ。地元の小学生が「早乙女」に扮し、五穀豊穣を願う儀式を行います。400年ほど続くと言われているこの儀式も、「早乙女」役をしてくれる地元犬甘野地区の子どもが減り、数年前からは小学校の児童に協力を依頼しているそうです。

昔から続く貴重な儀式も、素敵な地域の魅力のひとつ。まずは地域に住む子どもたちが、自分たちの地域の魅力を発見して、そして、たくさんの人に知ってもらいたい、と誇れるようになると良いですね。

……………………………………………………………………………………………………

あとがき

今回のイベントは、主に移住希望の方に向けた内容ではありましたが、街中に住む人にとっては田舎の雰囲気に直に触れる貴重な機会に、地域の人たちにとっては、自分たちの地域の再発見につながる良いきっかけになると思います。

別院地区について、もっと知りたい!という方へ

「batsuin.net」にて、催しや、おすすめスポットなど地域の情報を発信しています。
子どもたちが発見した魅力を届ける動画もアップ予定です。



この記事が参加している募集

夏の思い出

夏だからやってみた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
森の京都Tabiインフルエンサー【森の京都DMO公認ライター】
【異日常に出会える旅のきっかけ@森の京都】 森の京都エリア:亀岡市・南丹市・京丹波町・福知山市・綾部市の5市町のローカルな話題など生活している人からでしか伝えられない魅力的な記事をお届け中!フォローをお願いします。 https://lit.link/morinokyoto