見出し画像

魔法は解けない、何故なら魔法だから。【ぴあのまじっく感想まとめ】


現メンバーで再編成して、いやもっと前だ。
もらすとしずむ というバンドを組んでから。

こうした文章や音声で頂戴出来るリアクションは過去最多ではないかと思います。そしてまた今後も増えるでしょう。

『ぴあのまじっく』はマジカルでした。


それぞれの感想まとめ

LINE Blogで繋がったいちょうよもぎさん。
noteの外に、我々のバンド界隈から全く違うところから文章で繋がった方。


この日、初めましてのなかむら歌乃さん。
ステキなお写真をありがとうございます。


エログロ迷作を楽しむバッキー映画祭の主催者バッキーさん。音楽イベントに多数出没するライターさんでもあります。


noteでもお馴染みBookmarcsの近藤さん。ご自身のレーベルのイベントがあり、途中までの参加でしたが楽しんで戴き感謝!


noteで繋がった吉田翠さん。感想を「詩」として浮かべて戴きました。音をイメージに変換するって凄いよね。


詩作だけでなく朗読も、小説もエッセイも幅広く言葉を紡ぐ笹塚さん。表現と自由についての気づきも書かれていて、表現したい方には是非読んで戴きたいです。


最速でレポートを上げて戴いた悠凛さん。しかもしっかり熱を持って書かれていて、読んでいてテンション上がりました笑


この日をきっかけに観ていただけたnoteユーザーさん。ユアミトスへの愛が深く、且つ、我々やCoffy and Mary Annへの丁寧な視点が嬉しくなる文章でした。noteとブログとの読み比べも是非。


こちらもnoteで知り合った歌うたいのちびまゆさん。こちらは音声配信で感想を伝えて戴きました。感極まった感想など、素直にお話戴き感謝!


謎多きイケメンのnoteユーザーどんぐりさん。Twitterにて感想やnoteユーザーさんとの出会いをスレッドでまとめて戴きました。



ユアミトスのボス、政美さんによる感想。そしてメンバーによるボイスレポートなど、終わった直後の生の声が寄せられました。


多分、アニちゃんにはこのバンドの変遷を、バンドとは違った部分からも長らく観てもらっています。アニちゃんはnoteもやっていますので是非興味のある方は繋がってください。面白いおじさんです。


やっと会えた!ぶんちゃん!優しい表情でホッとしました。彼の冷静な視点はいつも読んだり聞いたりして参考にさせてもらっていますが、彼に「良かった」と言ってもらえるとホッとしました。


昨年共演したワルイコのルキノさんも駆けつけてくれました!最初の記事はぶんちゃんも参加してます笑


得るものがあったと、彼が高校生の頃から知り合ったバンドマン仲間のたなけん。バンドマン冥利に尽きるぜ!


紺野しまこさんの感想。お目当てのユアミトスから我々までご覧戴き、演者冥利に尽きる感想を頂戴できました!ありがとうございます😊



小説家の凛野先生。note経由で知り合った方で、著作のミステリー小説のオーディオドラマでEDテーマに起用されたことからの繋がりです。心地よさとヒリヒリした緊張感の同居を感じ取っていただけて感無量です。


こちらもお初のsanmataさん。感想も嬉しいお言葉でホッと一安心^_^ 

素敵なイラストまで頂戴しました!必見です!すごー!


久々にヴェーストンさんにも会えました。noteではいつもアクティブに旅に出ている印象がある行動派の優しい方です。今回も道中には色々あったみたいですね!


知れば知るほどよく分からなくなる、言葉のエキスパートうげさん。またまたステキな言葉と写真を頂戴してしまいました。


最後にメリアンさんの感想も添えます!気がつくの遅かった苦笑 楽しそうに演奏するメリアンさん、そしてコフィさんの力強い歌声は会場をしっかり掴んでいましたね。


今のところ追えたのは以上の感想です。
どんな企画だったかが伝わって、そしてより謎が深まったのかも知れません。その辺も魔法🧙‍♀️


魔法をかけたのは誰?

実は「ぴあのまじっく」ってタイトルはそんなに考えがあって付けたワケではなくて。その理由はまた埋め込みでご紹介するとして↓

軽いノリで付けたタイトルが妙にハマって。

でも「ピアノの魔法をかけてあげる」っていう謳い文句よりも、「ピアノに魔法をかけられたい」という願望が込められている気がしています。

終わってから思うなんて後出しジャンケン。


魔法って、永遠の謎のように、謎。
なんだかよくわからないけど、謎。

謎なんだけど「魔法であること」は確かなんです。上記に寄せられた感想は音楽という魔法が引き寄せたものですし、また上記のような様々な感想という魔法が我々音楽家たちのエネルギーを漲らせる。

正体不明だけど正体不明だからこそ、魔法。

魔法は極力、ステキな魔法でありたい。何故ならステキな魔法はステキな魔法を生むからです。

魔法は魔法を生む。

何故だか分からないけど、魔法だから!


魔法に感謝

ドラマチック(ドラマチックとは「元に戻らないこと」の意と訳した人がいて儚くてカッケーと思った)にスタートしたアコースティックver.のユアミトス。

コール&レスポンスをしながらお客さんとの心の距離を縮めたり、演奏の喜びを全身で鳴り響かせるCoffy and Mary Annのお二人。

そしてこの2組に加え、鉄壁のサポートで支えてくれた会場の渋谷LOFT HEAVENのスタッフの皆様には本当に感謝しています。勿論、ご来場戴いた皆さまにも!

ありがとうございます!

photo by 西村たくみ

↑メンバーにも感謝。てか好き。


そして、やっぱりこの企画が立ち上がったのは
noteというフィールドのお陰でもあります。

我々のような異端の地下バンドでも、しっかり日の当たる場所でイベントを開催出来るようになるまで歩めたのは、同じくnoteを利用している沢山のユーザーに支えられてきたからです。

今までも(今後ももしかすると)noteに対する不満を漏らしたり、要望などもあったりしたけど、基本的には感謝しっぱなし。

“当たり前のように”クリエイターやクリエイティブなことに興味がある人と繋がれるツールは他にありませんから。「もっとnoteを上手く活用出来れば更に楽しく活動出来るかも」という一例として、こうした企画の成功が世にピックアップされると有難い!

noteありがとう😊









この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート戴いたお金は制作費に充てられます。

有難う御座います
62
Bass : TAKUROW   Drums : 吉村 ロデム Machine : 田畑“10”猛  Vocal : 金子アユミ

コメント13件

政美さん、ありがとうございました&お疲れ様でした!
いやはや、レスポンスの早さは暇人の強みです笑

ともかくステキな演奏も含めて、あの空間を作ってくれた全ての人に感謝ですね。また共にパワーアップして集まりたいです!

今後ともよろしくお願いします。
秘宝リョージ2世さん、ありがとうございます😊
悠凛さんのワードで思い出して参加しちゃいました笑

いつかご一緒しましょう^_^
61億もありがとうございます😊
ラーメン食べます🍜
すてきな魔法をかけていただいて、ありがとうございました。
このような場に立たせていただいたことがほんとうに光栄で、
そして、一緒に演奏させていただいてむちゃくちゃ楽しかったです!!乾杯🍻
メリアンさん、ありがとうございました😊
こちらこそ光栄です。そして無事に実現(一緒に演奏まで)出来て良かったです^_^

今度、機会があればゆっくり飲みながらお話ししたいですねー。Coffyさんも面白かった笑

また乾杯しましょう!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。