のん

「笑顔が人を幸せにする」が座右の銘。日々の記録・人生録・実証録。長女、長男、次男の3人の子どもたちとパピヨン2匹と生活しています。次男はT21のダウン症、次男を含むすべての人が生きやすい世の中になるよう、発信します。

2020年9月30日(水)

聴神経腫瘍のお話、今日は休憩(とか言ってあとで書くかもしれんけど) クラック水晶のキラキラがたまりません。希望のマリアさまが本日届きました。ああ~こんな時に一眼…

聴神経腫瘍のお話⑥術前検査入院

2014年、年明け早々、手術前の検査入院になった。とはいえ、外泊許可を毎日出してもらって、夜は家で寝た。上の子たちのこと、ほっとけない。その間に次男の夜間授乳を徐々…

聴神経腫瘍のお話⑤プラスα

2008年に長男、2011年に次男が誕生した。(ちなみに長男と次男の間にも流産あり)次男はダウン症で先天性の心臓疾患があり、生後半年で根治手術をした。それが京都大学医学…

聴神経腫瘍のお話④てか、手術より妊娠

検査入院から1年後、2007年の春休み、またも私は流産した。4回目だ。3月は卒業式シーズンで寒い中、体育館で集うこともあったが、同僚や管理職がとにかく身体を大事にと配…

聴神経腫瘍のお話③検査入院

半年に一度くらいのMRIで、腫瘍がだんだん大きくなってきていることが判明。(腫瘍と言っても、水疱みたいな感じで、それがだんだん膨らんできたのだそう)自覚症状として…

聴神経腫瘍のお話②初めてのMRI

検査入院の前に、日帰り診察で医大を受診。そこで初めてMRIを受けた。まずは、検査着を着る。MRIは磁気共鳴の機械なので、アイシャドウなどの化粧や下着のホックなどは×。…