見出し画像

特殊なクルマを作っている工場を訪ねました(3)


転職して始めた、霊柩車販売業
社長の前職は……


画像1

写真©山本倫子

 中古車を改造して霊柩車を製作販売している工場の見学ルポの3回目。引きつづき、ライフサポート・エイワの寺山和夫さんに話をうかがいます。

 寺山さんは40代になってから霊柩車の販売に関わりはじめたそうです。

「もともとは歯科技工士で、入れ歯だとかインプラントの白い歯を作っていました」

 寺山さんは昭和33年生まれ。22歳で歯科技工士となり、歯科医院勤務を経て自宅に仕事部屋をつくり、歯科医さんから注文を受ける仕事をしていた。

この続きをみるには

この続き: 4,594文字 / 画像4枚

特殊なクルマを作っている工場を訪ねました(3)

朝山実

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ありがとうございます!!
23
ルポライター gdke0647@yahoo.co.jp すみっこ、脇道、路上、後日談に興味がわきます。 📖『お弔いの現場人』『父の戒名をつけてみました』(中央公論新社)など。 「ウラカタ伝」http://waniwanio.hatenadiary.com/