モノクローマー2016年春号(3~5月号)

21

モノクローマー2016年春号【目次】

こちらは、白峰かなと黒河けーこの創作季刊誌です。
今回の春号は、3~5月に制作したコンテンツを中心にアップしていきます。
各単品よりお得な価格に設定していますので、ぜひどうぞ。

創作作品作品展で出会った迷子の少女は、異形の怪物に追いかけられていた。
【怪異・現代風FT】◆階段少女は二度笑う【短編小説】

万年赤字経営の靴職人エースの元に舞い込んできたのは、姫君の靴作り!
◆靴職人エースのつま先・

もっとみる

靴職人エースのつま先・3

 マリシャと別れてから、俺は必要なものの買い出しをした。仕事に必要なものの買い付けも重要だけど、俺個人の生活品だって使えばなくなっていく。

もっとみる

このつぶやきを見るにはマガジンを購入する必要があります。

季節の肌の防御法【初夏編】

「この季節の肌には、こういう対策」みたいな煽り文句をそこかしこで見かけます。

肌の調子なんて一年中安定する時は無いし、朝と夜でも違うし、季節ごとで肌の調子が違うなんて言われても、ピンとはこないですよね。

実は季節によって肌の調子が違うというのは、厳密には肌の調子だけが問題ではありません。

というわけで、季節ごとの肌事情について見ていこうと思います。

1.季節ごとに違うのは、受ける攻撃季節ご

もっとみる

【お試し版】あなたは何属性?~4大属性から見る、あなたのキレイ色~

季刊誌モノクローマーをご購入いただきありがとうございます!

今回は季刊誌をご覧いただいている方のみ、5月頒布予定の「あなたは何属性?~4大属性から見る、あなたのキレイ色~」を一部公開をさせていただきます。

ご興味がありましたら、ぜひこちらからどうぞ!

以下、本文となります。

==========

こちらは、2016年5月頒布予定の「あなたは何属性?~4大属性から見る、あなたのキレイ色~」

もっとみる

美のことだま

植物や水を二種類用意して、片方には褒め言葉、片方には罵詈雑言を言い続ける実験をご存じでしょうか?

片方には、「今日も綺麗だね」「いつも可愛いよ」「見ているこっちまで明るくなる」と声をかけます。

片方には、「本当に汚い」「醜いなあ」「こっちまで暗くなるよ」と声をかけます。

もちろん、どちらも取り立てて何か違いがあるものを準備するわけではないのですが、毎日そう言い続けます。

すると、褒め言葉を

もっとみる

このつぶやきを見るにはマガジンを購入する必要があります。

靴職人エースのつま先・2

 薄っぺらい紙がそこらじゅうに散らばっている。不意に白い図面に注いでいた意識が、ふわりと浮上する感覚。線を引く途中でぴたりと手を止めて、俺はじっとその黒鉛の跡を見つめる。

もっとみる