和田秀子/hideko wada

福島第一原発事故以降、福島での取材を重ね、12年に福島の今を伝える季刊誌「ママレボ」を創刊。ままれぼ出版局を立ち上げる。「女性自身」でも、原発事故や汚染の問題を中心に発信中。 ままれぼ出版局の本は、こちら。http://momsrevo.blogspot.com/
    • ままれぼ web magazine

      • 11本

      ままれぼ出版局が発信するウェブマガジンです。

    • 南相馬避難・20㍉基準撤回訴訟 原告それぞれの10年

      • 7本

      「南相馬・避難 20 ミリシーベルト基準撤回訴訟」の原告たちの証言集。

子ども脱被ばく裁判、控訴審のポイント

「子ども脱被ばく裁判」の控訴審が10月22日、仙台高裁で始まりました。 (控訴審第1回期日の報告は、子ども脱被ばく裁判のブログ参照) そこで、第一審でどのような判決が…

内部被ばくと、減らない土壌汚染 〜南相馬避難・20ミリシーベルト撤回訴訟〜

 〝年間被ばく20ミリシーベルト〟という、通常より20倍も高い基準を撤回させようと闘ってきた「南相馬避難・20ミリシーベルト撤回訴訟」の原告団たち。  先日の記事では…

「南相馬・避難20ミリシーベルト基準撤回訴訟」のヒドイ判決を分析してみた

 福島第一原発事故後、〝年間20ミリシーベルト〟という、通常より20倍も高い被ばく基準を押しつけられている福島県。 「つぎに、どこかで原発事故が起こったら、この〝20…

#東京オリパラより命を守れ!⑥「新型コロナに打ち勝った?平和の祭典??」

 「東京オリパラによる医療崩壊をくい止めるには」と題したzoomウェビナー(7月3日開催/主宰:泉町書房)で、最後にお話してくださったのは、 「日本の医療崩壊をくい止…

#東京オリパラより命を守れ!⑤「五輪による過労自死を防ぐために今すべきこと」

 「東京オリパラによる医療崩壊をくい止めるには」と題したzoomウェビナー(7月3日開催/主宰:泉町書房)で、5人目めにお話してくださったのは、中原のり子さん(東京都…

#東京オリパラより命を守れ!④「研修医が見たコロナ対応現場と働き方改革の実態」

「東京オリパラによる医療崩壊をくい止めるには」と題したzoomウェビナー(7月3日開催/主宰:泉町書房)で、4人目めにvideoメッセージをくださったのは、前島拓也さん(全…