百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー

地震前兆研究家、超常現象研究家、ノンフィクションライター、ブロガー。書籍『予言!天変地異』・雑誌『月刊ムー』・Web『TOCANA』など執筆。『探求三昧』等ブロガー暦17年。テレビや週刊誌でも紹介される。地震予知・予測・予言・スピリチュアル・健康関連のノートを公開中。妻はタイ人。

大地震・災害前兆ウォッチマガジン

TVや週刊誌でもお馴染みの地震前兆研究家・百瀬直也が、黒潮の流路や気象現象など様々な要素を駆使して、首都直下地震・南海トラフ巨大地震などの大地震の前兆をウォッチします。ハムスター運動量、体感(頭痛、耳鳴り)、ばけたん、ダウジング地震予測、予言・予知夢・ヴィジョン、気象・海洋現象、動物前兆等のニュースによって、地震予測を行います。他にも火山噴火や水害などの予測も。ここでしか発表しない重要な研究データもあります。 刊行頻度は不定期ですが、通常は月に2回以上は発行します。

すべて見る

【5/23更新】地震予測中情報 2022年05月版

■はじめにこのnoteの定期購読マガジン『大地震・災害前兆ウォッチマガジン』は、毎回異なるテーマで地震予知・予測・前兆情報を提供してきた。 これからは、月初に『地震予測中情報20xx年xx月版』と題した記事を発行する。 このノートでは、1回発行して終わりではなく、5月中はその都度に内容を更新し、待機中の地震予測情報を記すことにしたい。 主に以下のような地震予測の内容を記し、常時更新していく。 ・満月・新月・日食・月食・スーパームーン前後の要注意期間 ・天体配置による予測

スキ
3

【2022/05/08】西日本の地震多発は大きな地震の前兆か?5月に地震に要注意な時期と場所

■はじめに4/24のnote記事で、4月~5月のGW前後に天体配置的に大地震や火山噴火に注意が必要な期間を紹介した。 今回は、途中経過としてどういうことが起きていたかを紹介することと、更に詳細に要注意期間を示すことにしたい。 また、西日本で震度3以上の地震が急増しているが、今後どのあたりが特に地震に注意が必要であるかも検討する。 5月の1本目の記事は、当初はGW前に公開する予定だったが、5/5から1泊で家族で横浜に聖地巡礼+旅行で行っていて、遅くなってしまった。 だが

スキ
11

南海トラフ巨大地震の最新予測~黒潮大蛇行などの状況から発生時期を読む

■はじめに2017年8月に発生した黒潮大蛇行は、4年9ヵ月という長期にわたって続いている。 自説では、黒潮大蛇行が発生している間は、南海トラフ巨大地震の発生が抑制され、巨大地震は起きないと考えている。 では、その黒潮大蛇行はいつまで続き、巨大地震はいつごろ起きるのだろうか。 そのことを考えてみたい。 ■題名の変更について====無料購読エリアここまで====

スキ
10

日食・月食と続くGW前後は大地震・火山噴火に注意

■はじめに4月末から5月のGW前後は、天体配置的に大地震や火山噴火に注意が必要な期間となる。 そのメインの要因としては、日食と月食が連続して起きることにあるが、加えて現在続いている「惑星集合」が重なるということもある。 今回の調査では新たな発見もあり、やはりGW頃からは特に注意が必要と考えるようになった。 世界のどこかで大地震や火山噴火が必ず起きるわけではないとしても、過去の長年の研究から、その可能性が低くはないことを、過去データと共に示すことにしたい。 ■日食と月食=

スキ
10

百瀬直也の夢求三昧マガジン 2022年前半版

テレビ・書籍・週刊誌・雑誌『ムー』・Webメディア『TOCANA』・ブログ『探求三昧』などでおなじみ、地震前兆・超常現象研究家・ブロガー・ライターの百瀬直也が、超常現象、スピリチュアル、地震・災害など様々なジャンルに関する話題を執筆します。 このマガジンは、毎年前半・後半2回のペースで新たに発行し、最低でも月に2回の頻度で、不定期に記事を発行します。

すべて見る

人や物のネーミングにこだわるわけ~子供の命名「胎児ダウジング」の方法

■ネーミングにこだわる私は以前から、「名前」には強いこだわりがあった。 人間や物などのネーミングだ。 たとえば、ブログ読者から何らかの情報をいただいて、そのメールを紹介するとき。 勝手に名前出しはまずいだろうから、「仮名」を付けて紹介する。 その際に、自分で誰にどういう仮名をつけたか忘れると困る。 そこで、ある仮名ネーミングの規則性を設けた。 たとえば、秋田県の人ならば、都道府県名のあたまの「あ」を取って、「明菜」とするとか。 別の秋田県の人が出てきたときは、別に「あ」で

スキ
1

砂糖と免疫力と心身の健康~うちの子供たちが風邪や病気をしない訳

■『夢求三昧マガジン』の変更点まず、この『夢求三昧マガジン』購読者の方々へお知らせから。 このマガジンは、5月に入って創刊したが、その時には年1回ベースで有料マガジンとして発行して、随時記事を追加していくつもりだった。 当初は、隔月ベースくらいで年に6回ほどノートを発行するつもりだった。 だが、始めてみると、どんどんペースが速まって、まだ創刊して10日ほどなのに、既に記事を7本ほど発行した。 このペースだと、月刊どころか月2回は書くようになるだろうということで、note

スキ
8

ダウジングのチカラ(2)誰でもできる?向いている人は?

※この記事は、8年前の2004/09/23に『探求三昧ブログ』に投稿したものを加筆訂正したものです。 また、『夢求三昧マガジン』の下記の記事「ダウジングのチカラ(1)」からの続きです。 ■「フーチパターン」ダウジングの話の続きを。 私がダウジングに出会ったのは、「フーチパターン」がきっかけだった。 …といってもわからない人が多いと思うので、説明が必要だろう。 フーチパターンというのは、発明家として知られる政木和三氏が名付け親だと思うが、一口でいうと「人間の人格のパターンを

スキ
6

ダウジングのチカラ(1)

※この記事は、8年前の2004/09/20にブログに投稿したものを加筆訂正したものです。 ■『TVのチカラ』2004年9月20日(月)19:00~21:48、テレビ朝日系列で、毎週やっている番組『TVのチカラ』の特別版が放映された。 題して「奇跡の扉TVのチカラ世界の超能力者緊急来日!未解決事件&失踪完全透視SP 世間の注目を集める事件を新たな切り口で徹底解明」というもの。 2日前の9月18日(土)19:00には、日本テレビの『THEスペシャル!』で、「FBI超能力捜査官

スキ
5

【停止】明菜の夢見るマガジン(2022年5月末でノート終了)

こちらは誤って発行してしまったもので、2022年5月末で新規ノート追加は行いません。 別の『明菜の夢見るマガジン』に収める『明菜の夢見るマガジン 20xx年x月版』を購入してください。

すべて見る

明菜の夢見るマガジン:2022年5月版

■はじめにこのnoteマガジンは、これまでAmebaブログで自分が見た夢の内容などを書いていた秋田県の明菜さんがブログをやめて、新たな発表の場として公開するものです。 このマガジンは、私(百瀬直也)のnoteアカウント上で発行し、明菜さんが共同管理者となります。 初めて発行した4月版に続いて、これが2回目の発行となります。 4/30に原稿を送ってもらったけれど、昨日5/1は家族で横浜に行っていて編集ができませんでした。 発行が遅くなってすみません。 ■noteの仕組みなど

スキ
1,213
有料
200

明菜の夢見るマガジン:2022年4月版

■はじめにこのnoteマガジンは、これまでAmebaブログで自分が見た夢の内容などを書いていた秋田県の明菜さんがブログをやめて、新たな発表の場として公開するものです。 このマガジンは、私(百瀬直也)のnoteアカウント上で発行し、明菜さんが共同管理者となります。 そして、明菜さんから送られてくる情報を、このマガジンで公開します。 ■マガジンのシステムnoteマガジンの構成は、『明菜の夢見るマガジン』の中で、この「2022年4月版」のように月1回ノート(記事)を掲載する形に

スキ
1,107
有料
200

地震前兆百科~サバイバルのための必須知識

地震前兆研究家、ノンフィクションライターとしてマスコミで執筆・研究を行う百瀬直也が、あらゆる種類の地震前兆現象や地震予測の方法論を百科事典的に網羅して紹介します。 これら全てを頭の中に入れておけば、大地震が発生した際に前兆を捉えて防災意識を高めるなどして、自分や家族のサバイバルのために役立つことでしょう。

すべて見る

研究家が教える 自宅でできる地震予知方法ベスト10【入門編】

■はじめにこんにちは。 地震前兆研究家の百瀬直也です。 書籍・雑誌(ムー・週刊現代・アサヒ芸能など)・テレビ(モーングショーなど)・Webニュースメディア(TOCANA)・ブログなどで執筆・被取材などの活動をしています。 また、地震前兆研究家・超常現象研究家としても研究活動を行っています。 このnoteマガジン『地震前兆百科』に収めたノートでは、初心者にもわかりやすい形で、普通の家庭でもできる「地震予知」の方法を紹介します。 選定にあたって、特別な専門的な機器などを使わ

スキ
3
有料
500

『地震前兆百科』マガジン はじめに

「生物のことは物理でわからぬ」という経典的信条のため、こういう研究がいつも異端視されるのは誠に遺憾なことである。科学の進歩を妨げるものは素人の無理解ではなく、いつでも科学者の科学そのものの使命と本質への認識の不足である。 寺田寅彦 ■このマガジンの目的この有料マガジンの内容は、当初は電子書籍『地震前兆百科』として、Amazonなどいくつかのシステム上で発行したものを元にしている。 当初は、「実用書」として読んでもらえる本をめざした。 実用書とするからには、何らかの役に立つ

スキ
4

【地震前兆百科】今後追加する予定の記事~要望受付

■今後追加する予定の記事以下に、この有料マガジン『地震前兆百科』で追加していく予定の記事(ノート)を書いておきます。 あくまでも予定であり、絶対書きますという約束ではありません。 この予定も、今後どんどん追加していきます。 ■動物異常行動など◎ハムスター ◎リス ◎モグラ ◎ウサギ ◎イタチ ◎イノシシ ◎家畜-ウシ・ウマ・ブタ ◎動物園の動物-ゾウ・パンダなど ◎鳥類 ◎キンギョ ◎コイ・フナ ◎ウナギ ◎ドジョウ ◎ナマズ ◎イワシ ◎タ

スキ
7

宏観異常現象は「非科学」ではなく「未科学」~その説明原理は?

「生物のことは物理でわからぬ」という経典的信条のため、こういう研究がいつも異端視されるのは誠に遺憾なことである。科学の進歩を妨げるものは素人の無理解ではなく、いつでも科学者の科学そのものの使命と本質への認識の不足である。    --寺田寅彦 ■地震のことわざ大地震が多発する日本では、古くから地震にまつわることわざが言い伝えられてきた。たとえば… 「井戸水が突然枯れたり水位が下がるときは地震を疑うべし」 「鼠が騒ぐときは地震に注意」 「烏の大群が移動するときは地震が近い」

スキ
5
有料
100

百瀬直也の【探求三昧】マガジン

マスコミでもお馴染みの超常現象・地震前兆研究家、書籍・雑誌(月刊ムー)・Webニュースメディア(TOCANA)などのライター・『探求三昧ブログ』等ブロガーの百瀬直也が、超常現象や地震予知だけに限らず様々な分野を【探求】するマガジンです。

すべて見る

『百瀬直也の夢求三昧マガジン 2022年版』発行しました

突然ですが、今日2022/05/12にnoteで、新たなマガジン『百瀬直也の夢求三昧マガジン 2022年版』を発行しました。 私は、超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター、ブロガーとして執筆・研究活動を行っています。 ただ、時にはこのような自分が作った型にはまらないような内容のことを書きたいという衝動にかられます。 それで、新たに何でもありの執筆の場を作ろうということで、半ば衝動的に、不定期刊でノートを発行できる有料マガジンを作りました。 年単位でマガジンを発行して

スキ
11

有料note案:【世界のタブー】万病の元・低血糖症・糖質過剰症候群の恐ろしさ~砂糖依存がDV・うつ・引きこもり・発達障害・放火・殺人・癌などの原因に

■有料note案これは、あくまでも「案」の段階ですが、メディアでは書けないヤバイやつということで、こちらで有料noteとして書きたい。 (1)糖質過剰・砂糖依存症で癌などの病気になる『方程式』 (2)糖質過剰・砂糖依存症で認知症・発達障害になる『方程式』 (3)糖質過剰・砂糖依存症で非行・犯罪・うつになる『方程式』 ■概要・糖質過剰: ・低血糖症: ・砂糖中毒(砂糖依存症):  ・砂糖はマリファナよりも依存度が強い  ・大人や子供が「普通に」砂糖を摂れば心身の異常が起きる

スキ
41

【釈迦の霊泉】奇跡の聖地が災難に

■釈迦の霊泉群馬県みなかみ町の「釈迦の霊泉」が大変なことになっているそうです。 そもそも、この奇跡の御神水を知らない方もいるかもしれません。 群馬県みなかみ町の山奥にある温泉ですが、私は世界的に秀でたサイキック(超能力者)の女性から、教えてもらいました。 世に出ることを嫌う人で、「ミスTE」という仮名で呼んでいますが、実は別の名前で有能なアニマルヒーラーとしても紹介しています。 「釈迦の霊泉」は、故・今井貴美子師という方が神のお告げで掘り当てた霊泉です。 そのへんのことは

スキ
34

【地震予知マガジン】の『エルニーニョ・ラニーニャ・黒潮など海洋現象と南海トラフなど大地震・火山噴火・水害の関係』について

■『地震予知マガジン』ここでは、有料noteマガジン『地震予知マガジン』について紹介します。 このマガジンには、現時点で5本ほどの有料ノート記事を収めています。 このマガジンを購入された方は、ここに収められたすべてのノート記事を追加料金なしで読むことができます。 今後にこのマガジンに追加された記事も、同様に読めます。 ■「『エルニーニョ・ラニーニャ・黒潮など海洋現象と南海トラフなど大地震・火山噴火・水害の関係」この『地震予知マガジン』に収めた有料記事「エルニーニョ・ラニー

スキ
7