あと30分で21が終わる

21歳は、男に振り回され、男を学び、自分を強くした一年だった。
クラブデビューを果たしたことがその発端で、女子校では教わることのなかったたくさんの現実を学び、私は明らかに成長した。

先日Tinderであった男とは今も毎晩のように電話をしているが、まだ一度も体を許していない。一度ホテルに誘われたことはあったが、不快感を表しながらきちんと断り、その上で大人の対応をして何事もなく一緒に過ごした。本当に私は成長したと思う。
承認欲求と寂しさにつられて男の性欲を愛と勘違いする女の子から、何よりも自分を愛して自分を意識的に大切にできるようになった大人の女性に変えてくれたのは、クラブで出会ったたくさんの男たちと、過ちを犯しそうになると間違ってると教えてくれる友人と、男がいない夜も楽しさを与えてくれた後輩や同期、そして愛を教えてくれたSEX AND THE CITY。

自分だけが傷ついているつもりで、多くの男を傷つけたことがあったかもしれない。人を傷つけるのは嫌だけど、それを避けて通る道を探れるほどまだ私は大人じゃない。

22歳は成長した自分をうまく発揮していきたいと思う。
そして目指すは、好きな人に好かれて愛に溢れた生活を送ること。
あとは今よりも自分のことを好きになりたい。特に容姿に関してはこれからももっと磨きをかけて、嫌なことを言ってくる人には僻みかな?と思えるくらいに。

なんだかんだ私は人に恵まれた21歳を過ごしてきた。
面白い中高の友達、愛を伝えてくれる大学の友達、私を頼りにしてくれるサークルの後輩、困った時に必ず助けてくれる先輩、私の人生に欠かせない恋愛の刺激を与えてくれた多くの男たち、ずっと私を応援し続けてくれる家族。

22歳でも引き続き周りの人を大切に、もっと愛して、愛に溢れた日々を送りたい。

つまりまとめると、22歳は愛し愛されることと、今よりもっと綺麗になることが目標。女であることに、自分が自分であることに誇りを持って生きていきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!素敵な曲を発見できますように!
4
もうすぐ早稲田生じゃなくなる
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。