恋してた頃。

忘れられない人がいる。大学に入ってから出会った人だ。付き合うことはなかった。美しい思い出に終わっているからなのか、付き合っていた人よりも忘れられない。何かにつけては思い出し、その頃の感情や風景が今あるかのように再現される。そして、幸せな気持ちになっては切なくなる。

最初に近づいたのは相手だった。最初はうっとおしく感じていたが、すぐに仲良くなった。空きこまを使ってデートしていた時のことをよく思い出す。彼とは気が合ったのだ。それなのに、長い間、私は自分の中で芽生えていた恋心に気付かず、またそれを認められずにいた。

話は、最初の頃に戻る。たぶん、その頃が一番楽しかった時期だと思う。火曜日の空きコマ。週で一番楽しい時間だった。今、すぐにあの時の風景や、ちょっとあったかくなってきた気候や、会話、そして相手と歩いている感じまで思い出すことができる。「次は○○へ行こうよ!」そんな約束をしていた。彼が笑った時のやさしい表情も、ずっと心から離れない。周りからも、付き合っているのかとよく聞かれていた。たまに一緒にいるときに、共通の友達とすれ違うことがあったのだ。

季節は夏になった。彼の家にも遊びに行った。無機質な、小さなアパートだった。暑い土曜の昼に、ふたりで歩いた道。彼に料理を作った。料理とは言えないものだが、おいしいと言ってくれた。お皿を洗うのを見ていてふと思った。私がおばあちゃんになる頃には、この人と会うことはもうないだろう。名前すら忘れているかもしれない。この小さなアパートで、一緒に過ごしたことを、お互いに忘れてしまうのかなと。窓からの夏の風が、心地よかった。

結局、彼には好きな人ができた。私はそれを知っていつつ、最後のデートに出かけた。そのあと人生で初めて告白もした。そして初めて失恋した。


最後のデートは、本当に楽しかった。最高に幸せな気分。夢のようだった。今思い出しても、その時の自分の感情に戻れる。でもすぐに、現実に帰ってしまう。そのあと私は二か月間、別の年上の男性と付き合った。でも、彼を忘れることは出来ずに振ってしまった。失恋の悲しみを知ったのに、自分で傷つけてしまった。不思議なことに、その彼氏との思い出はほとんどない。彼の存在すらはっきりと思い出すことができない。元彼に対しては、非常に申し訳なかったと思う。最初の彼はというと、今はその好きになった人と付き合うことができて幸せそうだ。彼女さんの写真を見せてもらった。かわいらしい人だった。

多分、タイミングが良くなかったのだろう。私は徐々に彼を好きになったが、彼からしたら友達の域になってしまったのだと思う。彼とは、手をつないだことすらない。非常にプラトニックな関係だったのだ。

この恋愛から学んだことは、ただひとつ。

画像1

自分に正直に生きよう!!

という当たり前のこと。結局、付き合えたとか、別れてしまったとかは結果でしかないのだ。いい恋愛をしてきたと思うかどうかは、自分の心が決めることだ。恋愛をしているときの自分の気持ちが、一番重要だ。たのしかったとか、幸せだったとか、悲しかったとか、恋愛でしか味わえない深い感情や思い出は、大切だと思う。そこから学べる事がたくさんあるし、人生を豊かなものにしてくれるからだ。いい恋愛をすれば、年をとっても、良い思い出として思い出せるだろう。後悔もしないと思う。大人になるにつれ、純愛は経験できないかもしれない。だから、自分に正直に、勇気をもってまた新しい恋を見つけられたらいいなと思う。


・・・ま、当分結構ですが(汗)

良い恋愛=正直な恋

かな。適当に付き合っても、いいことなんてひとつもない。恋愛に見栄はいらないのだ。ましてや、友達にも彼氏いるし・・・と焦る必要などないと思う。片思いでもいいし、いいなと思う人とデートするだけでもいいし、要するに自分の気持ちに正直に、「好き」「一緒にいて楽しい」と思える人と発展するのがベストなのだ。当たり前と思われるかもしれないが、妥協で付き合っている人のどれほど多いことか。求めすぎはNGだけど、自分の一度きりの人生に妥協はできない!それくらいなら、独身でいい!!


このことを教えてくれた彼に、感謝している。やっぱり、悲しいこともあったし、「最初のデートにも行かないで、思い出の一つもなければこんな思いはしなかったのに・・・」とつらくなった時期もあった。でも。

恋愛の幸せさ、儚さを教えてくれてありがとう。


同時にこうも思えた。彼がいなかったら、恋愛の幸せさを分からなかったと思うのだ。そして同時に、私の大親友と、全て恋愛の相談をしている男友達ふたりは、失恋したとき、深夜まで電話して笑い飛ばしてくれた。アドバイスもくれた。持つべきものは友情。さ、次は友達についても書いてみたいと思います。

じゃあ今日はこの辺で。

Farawell




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
新しいことに挑戦するのがとにかく好き♡ 女子大生のつぶやき

コメント1件

切ない経験をされたのですね。最後はとっても前向きで学びを生かしてこれから素敵な恋愛をされるのだろうなと思わされる文章でした。元気を頂きました。ありがとうございます。私も素直に正直に恋をしようと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。