Kota Nonaka | mogamin
初めての転職、1週目を終えて

初めての転職、1週目を終えて

Kota Nonaka | mogamin

2021年8月10日から新しい職場で働き始めました。
新しい職場は、ここnoteをつくっているnote株式会社です。

エンジニアからエンジニアの転職なので、稀にいる職種まで変えちゃうような転職と比べたら穏やかとはいえ、個人的には両極端にいる会社に転職をしました。思い切りました。

両極端だと思っているポイントはさまざま。
プロダクトでいうとtoBからtoCになったし、組織でいうとかなりの割合を新卒が占めていた環境から大多数が中途採用で構成されている環境になった。ついでにいうと、技術の面も被るところの方が少ないような環境です。しかもリモートで誰にもリアルで対面できない状態でのJOIN。

不安しかない状態で始まった僕のnote社員としての日々の一歩目を記録しておこうというのがこの記事の主旨。

気持きも

やはり中途採用となると、基本的なことはわかっていることが前提にあって、+αでその人の強みを発揮することが求められる(勝手なイメージです)わけで、新卒で前職に入った時とは他者から要求されている技術レベルや社会人としてのレベルは桁違いに高いことを数日過ごしただけでも身に染みて感じました。

これから先、不慣れな環境で過ごす中で、なるべく早くその期待に応えられるところに到達するためには当然苦労することもあると思うけど、そのヒリヒリ感を味わって、圧倒的な成長を遂げるんだという気持ちを胸に過ごしていきたい、というのが入社1週間目おわりの今の気持ちです。

退職した時の記事にも書いたことだけど、さまざまな期待をしてくれている人がいる環境を自分の意志で離れて、新しいところでチャレンジすることに決めたのだから思い切り暴れてやろうと思います。

余談

前職もトガった人の多い環境だったと思っていますが、(注: ほめてる。普通じゃない会社大好き。)それに負けず劣らずなトガりの片鱗を数日で感じることができてとても嬉しいです。

働く時は職人のようでありながら、話してみるとめっちゃいい人・面白い人に既にたくさん出会えているし、謎のSlack絵文字はたくさんあるし、便利なものからネタ系(?)まで沢山のbotが生息してるし、なんというか個人的にはこういう雰囲気、大好物です。

早く馴染んで、そのトガったメンバーの一員になっていきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Kota Nonaka | mogamin

もしもサポートをいただいたら全額趣味に使います!

Kota Nonaka | mogamin
フロントエンドエンジニア的なひと。 趣味人間。 雑に丁寧な暮らしをしています。 カメラは SIGMA fp ときどき GRⅡ