見出し画像

ファッションロス問題をみんなのクリエイティビティで解決する!リメイクコミュニティサイト『a-hikitsugi.com』のご紹介

ファッションロス問題をみんなのクリエイティビティで解決する!リメイクコミュニティサイト『a-hikitsugi.com』のご紹介です。リメイクを通して一緒にファッションロス問題に取り組んでいただけるクリエイターさんをお待ちしております!!

こんにちは!atelier HIKITSUGIのシステム統括を行っております今井です。

初めての方は初めまして。久しぶりの方はお久しぶりです。
お読みいただきありがとうございます。

こちらの記事は2021年4月9日18:00より放送されたInstagram LIVEの内容をテキスト化したものです。

内容としましては、私たちが新たに公開したwebサイトの説明となっております。元動画ではwebサイトや今募集中のリメイクコンテストに関する質問コーナーもございますので、お時間ある方はご視聴ください。

元動画はこちら


"atelier HIKITSUGI"のご紹介

それではさっそく内容の方に入っていきます。

画像15

まず、atelier HIKITSUGIが初めての方もいらっしゃるかと思いますので、
簡単にご説明させていただきます。

atelier HIKITSUGIはお洋服にまつわる問題に取り組むコミュニティです。

みなさんが普段何気なく着ているそのお洋服。
実は華やかに見えるその世界の裏側に様々な問題をはらんでいます。
今お洋服を着ていないという方はあまりいらっしゃらないかと思いますので、知らず知らずのうちに誰しもその問題に関わっています。

そして、atelier HIKITSUGIでは数あるアパレル業界の問題点のうち特にファッションロスという問題に取り組んでおります。

ファッションロスは簡単に言うと、お洋服の廃棄に関わる問題です。新品のまま大量のお洋服が捨てられてしまい、その焼却処分のせいでCO2がたくさん排出されてしまうという問題も引き起こされてしまっているという現状が残念ながらあります。

年間33億着ものお洋服が廃棄処分に

画像2

こちらは昨年1月に放送されたガイアの夜明けでファッションロスについて取り上げられた際の画像です。

なんと1年間で15億着の服が売れ残ってしまいうんだそうです。
日本では毎年29億着の衣服が供給されているということで、15億着というと半分以上が売れ残ってしまうということになります。


さらに売れ残った後の、廃棄処分されている数。こちらは新品と中古を合わせてですが、33億着もの服が廃棄処分されているそうです。

こちらは日本だけでの数字ですので世界規模ですととんでもない数になります。しかもこれが毎年起こっているということです。

「セールとかすれば売れ残りや廃棄量は減るんじゃない?」

と思う人もいるかもしれませんが、セールをし過ぎると通常価格で買ってもらえなくなったり、ブランドの価値が下がってしまったりするということが起こるので、どうしてもブランド側がそういう対処に積極的には取り組むことができません。

みんなで一緒に取り組めば必ず大きな力になる!

画像3

「大量の服が売れ残ってしまい、しかも処分せざるを得ない...」
「でもどうにかしないといけないよね...」


今世の中では「SDGs」や「エシカルファッション」という言葉がテレビ番組やニュースでも取り上げられているし、アパレル業界の現状を知っている人は多くなってきてると思います。

でも「何をしていいかわからない」という方や「問題が大きすぎて自分ではどうしようもないよ」と言う方も沢山いるかと思います。

でもそんなことないんですよ。本当は私達一人ひとりにはとても大きな力があるんです。仮に一人で出来ることが小さかったとしてもみんなで一緒に取り組めば必ず大きな力になる。私たちはそう信じています。


"廃棄予定のお洋服" × "みんなのクリエイティビティ"

画像4

そこでatelier HIKITSUGIでは、廃棄されてしまうお洋服に皆さんのクリエイティビティを加え、新たな作品として蘇らせていこう!

ということで、捨てられてしまう予定だったお洋服や資材を使ったリメイクコンテストをこれまでに2度開催してまいりました。コンテストにはのべ400名弱の方々がご参加いただき、約2000着のお洋服が新たな作品として生まれ変わりました。


atelier HIKITSUGIのInstagramをフォローくださっている方はもうご存知かと思いますが、エントリー作品は受賞しているものも、していないものも関係無く、どれも素晴らしいものばかりです。受賞している人の中には学生さんで服作り未経験の方もいらっしゃいます。

オンラインリメイクコミュニティ"a-hikitsugi.com"

画像5

そして、「こんなに素晴らしい作品を作ったままにするのはもったいない!」と我々運営もずっと思っていましたし、

コンテスト参加者さんにお答えいただいているアンケートでは「作品を出品する場所が欲しい」というご要望が多数ございました。

それをきっかけに出来たのがこれよりご紹介する「a-hikitsugi.com」というwebサイトです。


こちらは先月オープンしたばかりのサイトで、以前からコンテストに参加してくださってる方からも「興味はあるけどどの様なことができるかわからない」などのご意見がございました。
まだサイトをご覧いただけてない方はプロフィールのリンクから是非あとで見てみてください!

以降はこちらのサイトの簡単な説明となっております。
ここまでお読みいただきご興味がある方はぜひ引き続きお読みいただけると嬉しいです。


2つの会員種類と3つのプラン

画像6

まず、a-hikitsugi.comをご利用いただくには会員登録をしていただく必要があります。そして会員の種類が大きく分けて「無料会員」と「有料会員」の二つがあります。

そして「有料会員」はさらに2つのプランがありまして、
「リメイカープラン」と「アーティストプラン」というものがあります。
全部でプランが3つございます。
無料会員はそのままフリープラン、有料会員はリメイカープランとアーティストプランの二つのプランがあります。


「運営側は有料プランが嬉しいんでしょ?」と思われるかもしれませんが、全然そんなことはないです。様々な生活スタイルの方がいらっしゃるかと思います。普段は企業にお勤めの方、学生の方、仕事でリメイクをしている方、などなど色んな方がいるかと思います。なるべくたくさんの方に気軽にご参加いただけるように設定させていただいた3つのプランとなっております。なのでご自身に合いそうなものをまずお試しいただければと思います。

それではここからは、それぞれサイト内で出来ることが異なりますのでプランごとにご説明させていただきます。

フリープランの内容

画像7

まず無料会員(フリープラン)の方はa-hikitsugi.comでのお買い物が出来るようになります。

お買い物は、クリエイターの方が出品した作品ですとか、
コンテストに参加するのに必要な参加チケットが同梱された資材パックの購入が可能になります。そして資材パックの購入いただいた方はコンテストへの参加も可能になります。

なので無料会員は作品は作らないけど購入したい方や不定期でコンテストに参加したい方におススメです。

リメイカープラン・アーティストプラン共通の内容

画像9

引き続き、有料プランのご説明です。
こちらはリメイカープランとアーティストプランで「共通の内容」を記載しています。
アーティストプランはこちらに追加で利用できる機能がございますがそちらは後ほどご説明させていただきます。

まず、フリープランの方と同様にサイト内でのお買い物とコンテスト参加ができます。もちろん他のクリエイターさんの作品を購入することも可能です。そしてフリープランの方には購入していただく必要があるコンテスト参加用の資材パック、こちらを無料でお申し込みいただけるようになります。

そして、有料プランの方のみがお使いいただける機能を黄色い枠で囲っておきました。

「作品の出展」と「コミュニティ機能」、「ワークショップ受け放題」です。
本日は「作品の出展」と「コミュニティ機能」についてご説明させていただきます。


「作品の出展」機能

画像10

まず、「作品の出展」のご説明です。有料プランにお申込みいただくと、クリエイター専用のストアを持つことができるようになります。
そこに販売したい商品の掲載、販売はしないけれど展示したい商品のお披露目をすることができるようになります。

さらに、ストアに掲載された作品に対して、
我々運営が展示会やリース案件のお声がけをさせていただきます。
ご協力いただけると嬉しいです。


「コミュニティ」機能

画像11

次にコミュニティ機能のご説明です。

こちらはいわゆる「掲示板」や「SNS」のような機能となっております。

画像で載せているのは掲示板のようすです。
例えばリメイクを始めて間もない方が、経験者の方にお悩みを相談したりとかもできます。

SNSの方ではクリエイター同士でダイレクトメッセージを送ったりとか、
フォローしたりといった機能を使うことが可能です。

こちらはただいま開発中の機能ですが間もなくリリースされますので、
リリース次第またご連絡させていただきます。

アーティストプランの追加機能

画像12


ここまでは2つの有料プラン
リメイカープランとアーティストプラントで共通の内容をご説明させていただきました。

ここではアーティストプランのみがお使いいただける機能についてご説明させていただきます。

アーティストプランの方のみがお使いいただける機能を黄色い枠で囲っておきました。

特別資材の追加では、珍しいものや数量限定のもの高額な資材が追加されます。さらにリメイカープランでは服と副資材がランダムで送られて来ますが、アーティストプランではご自身でお好きなものをお選びいただくことができます。

また、展示やリース案件のお声がけを優先的にさせていただきます。
そして我々運営事務局と一緒にワークショップの講師案件や商品化企画、リメイクキットの監修企画など様々な企画にご参加いただくことができます。

このようにアーティストプランではリメイクを本格的に行ったり、監修企画案件まで行いたい方にオススメです。

まとめ

画像13


以上、駆け足になりましたが、
新しくできたwebサイトatelier_hikitsugiコミュニティのご説明となります。


リメイクを通して一緒にファッションロス問題に取り組んでいただけるクリエイターさんをお待ちしておりますのでぜひよろしくお願いいたします。


動画では質疑応答コーナーもございますので、お時間ある方は是非ご視聴ください

***************************

◆リメイクコミュニティ『atelier HIKITSUGI』
https://a-hikitsugi.com/

◆元動画 youtube
https://www.youtube.com/watch?v=OgS5YjpexKs

◆インスタグラム
https://www.instagram.com/atelier_hikitsugi/

◆プランやコンテストの詳細について
https://www.a-hikitsugi.tokyo/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
MODALAVAもスキです♡
9
エシカルブランドを買うだけがエシカルファッションじゃない。 エシカル×ファッションに対する【愛】をMODALAVAメンバーが語ります🦋💕 ファッション業界の在庫破棄問題をクリエイティブの力で解決する「ファッションリメイクコンテスト」開催決定❗