moco 不登校児の親サバイバー

不登校の親を6年間経験した母親mocoです。子どもの学校へ行けなかっった期間は小3〜中2まで。行ける時期もあったり、また戻ったりと繰り返しながら、そして私自身も不安になったり、怒ったり、自己嫌悪になったり。経験者しかわからない想い感情が揺れた経験をお役に立てればと綴っています
固定されたノート

娘が小中学校6年間不登校でした

娘が小中学生の不登校6年間を過ごした母親のmocoの自己紹介記事です。 何が正しくて、何が間違っていたのか?理解してもらえない苦しさ、悲しさ、悔しさ。当初はそんな想...

【不登校相談11】お母さんも好きな事をしたらいいと言われても何をしていいかわからない

お母さんも好きな事をする時間を やりたい事をやる時間を作って言われるが 好きな事やりたい事がない というお悩み そうですよね 今まで考えてもいなかった事を突然 「や...

100

【番外編3】誰も悪者にしない〜不登校経験を伝える時に決めた事〜

私が「不登校の子を持つ親経験者」として 経験を伝えようと思った時に 自分に課したルールがあります それは 「誰も悪者にしない」 私も人間ですから 長い不登校生活に...

【不登校相談ケース10】当たり前の事ができなくて将来大丈夫なのか?

(学校へ行くという) みんなが当たり前にできる事 当たり前の事が できない子どもの 将来が心配です たくさん頂く相談の中に入っているこの言葉 私も当初同じように 世の...

100

【不登校相談9】仕事はやめた方がいいのか?

仕事を辞めて子どもとの時間を増やした方がいい? 今日は、学校へ行けないお子さんをお持ちのお母さんから 仕事は辞めて 子供との時間を増やした方がいいでしょうか? と...

100

【不登校相談8】子どもが約束をドタキャンすると怒りがわきます

今回は、子どもが人の好意を無にしてしまう事に怒りが湧く というご相談 ①怒りに隠れているもの ②ドタキャンを通して子どもに何を伝えるチャンスなのか? 私が経験をと...

100